"

トップページ > なび熊本 > 商品紹介 小豆島製造のオリーブグラッセ

2014/10/06

商品紹介 小豆島製造のオリーブグラッセ

今回は、以前四国を訪れた時に購入してその美味しさに感動した「オリーブグラッセ」をご紹介したいと思います。

PA040010

オリーブグラッセ商品情報
【商品名】オリーブグラッセ
【原材料名】オリーブ・砂糖
※オリーブの産地については、この記事の文中に記載しています。
【製造者】東洋オリーブ株式会社
http://www.toyo-olive.com/
なび香川 東洋オリーブ株式会社
http://navikagawa.com/0120-750271/
【価格】350円(税込み378円)
※東洋オリーブ株式会社さんネットショップでの販売価格です。
http://www.tolea.jp/SHOP/F-1117.html

PA060314

みなさんはこちらの商品名である『オリーブグラッセ』と聞いて、どんなものをご想像でしょうか。
一般的には『オリーブ』はお料理やもこみち君でお馴染みの「オリーブオイル」、『グラッセ』はマロングラッセの「グラッセ」なんかを思い浮かべる方が多いのでは。
※参考に Wikipediaマロングラッセ

しかしその両者は(塩)辛いもの⇔甘いものとして利用されることがほとんどのため、2つを組み合わせた『オリーブグラッセ』という言葉にはじめからピンとくる人はまずいないでしょう。
そいういう筆者も、初めて高松港でこの商品を見つけた時には『?』が3つくらいは頭に並んだことを記憶しています。(高松港で購入したのは昨年の3月のことですので、現在も販売されているかは不明です。船は利用しませんでしたが、時間があったためたまたま立ち寄って購入したのでした)

それがなぜ「購入してみよう」という気持ちになったのか、今でもはっきり覚えている理由はやはり、そのめずらしさと価格(高松港ではネットショップよりも若干高かったような気がします)の親切さではなかったかと思います。

PA060318

まあ、事前に高松港から船で行くことのできる『小豆島』が日本ではめずらしく『オリーブ』の生産が盛んであるということを知っていたということもあったかと思います。(知らないのにいきなりオリーブグラッセでは、多分購入はしなかったでしょう)

とにかく理由はなんであれ、その『オリーブグラッセ』がどのような商品かと言いますと~
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

PA060310

ズバリ、こんな感じです(^_^)
『オリーブグラッセ』を素直にそのまま現実にした感じです(*^_^*)
※参考に グラッセとは – お菓子用語 Weblio辞書

「普段塩辛いものを甘くして食べるのなんて、絶対ダメ!!!」
って方にとっては「いやいやいやいやいや・・・」という組み合わせでしょうが、そんな方にこそ、ぜひとも召し上がっていただきたい商品なんです。
どちらかというと筆者もその「いやいや・・・」なタイプなのため、はじめこそ味覚が混乱した感じがありましたが、食べ進んでいくうちにその意外性に見事にハマりましたよ♪

ひとつ、原材料のオリーブが小豆島産のものではない(スペイン産)ことがちょっと残念ですが、それが価格の親切さに反映されているのかなと思うと納得ができるような(^^)
せっかくなので(小豆島がオリーブの生産地なので)価格は若干高くても、地元産のものもつくってみてもらいたいな~なんて身勝手な希望もありますけどね☆

今回は、筆者が四国へ行って購入したわけではなく、家族が用事ついでに小豆島へ旅行した際にお願いして買ってきてもらった訳ですが、じわじわと周辺にオリーブグラッセファンも広がっています(それを狙って前回からちょこちょこ紹介している)ので、いつかネットショップでいくつかまとめて購入してみないなと思っています。

こういった意外性のある商品に出会えると(今回は再会でしたが)「まだまだ筆者の知らない良いものが日本の何処かに~♪」と嬉しくなってしまいます(^_^)
この記事を読んでオリーブグラッセに興味を持たれた方は、自分の新しい味覚の開発に購入してみてはいかがでしょうか?
お近くの方やご旅行などで小豆島へ足を運ばれた際にも、ぜひ購入されてみてくださいね♪

なび特派員 熊本


トップページ > なび熊本 > 商品紹介 小豆島製造のオリーブグラッセ
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »