"

トップページ > なび千葉 > じゃむ 沖縄料理 – 真舟木更津

2013/03/09

じゃむ 沖縄料理 – 真舟木更津

  • 住所:千葉県木更津市真舟5-7-17パレス1F
  • 電話番号:0438-37-8923
  • 営業時間:17:00 ~ 24:00 (変則の時があるようです。今度聞いてきます。)
  • 月、水、金、土曜日は3時まで!(でしょ) 9周年だって!すごいぞ!
  • 年中無休
  • 駐車場:20台 入り口に場所の記述有
  • 送迎もあるようですのでウェブページを確認の事
  • URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~jam/
  • なび千葉:http://navichiba.com/0438-37-8923/
  • 音響:JBL ALETC
  • 毎週日曜日にJazzを大きな音で掛けると言っていました。
  • 取材許可:気持よく許可していただきました
  • なび特派員印象:良いお店です!
  • 情報記載日:2013年3月9日(土)
木更津 じゃむ 入口

木更津 じゃむ 入口

上の画像をクリックすると じゃむ さんに行った経緯が書いたあります。

ここの入口は沖縄色が満載で沖縄民謡のライブハウスか?飲み屋さんか?と思っていると、2013年3月9日(土)に木更津出身のシンガーソングライターの『松本佳奈』さんのランチタイムライブをやるとの事ででは取材も共に行ってみようと電話を掛けて予約を取りライブを見に行った。

松本佳奈さんランチタイムライブ

松本佳奈さんランチタイムライブ

中はテーブル席とカウンター席が有って、テーブル席はライブステージと同じフロアの対面に5つ程のテーブルがある。
その上にカウンター席が有って、そこはライブを真正面から見られるので一人で来ても大丈夫だ。

じゃむ さんステージ

じゃむ さんステージ

じゃむさん ランチライブのランチメニュー
じゃむさんはライブハウスとはちょっと違うようですが、食事がちゃんとしていて驚きました。東京のライブハウスの飲食はなにやらおまけっぽい?
(最近行ってないからよくわかりませんが…)
ここの食事はかなりきちんとしています。
玄米のおにぎりは小ぶりですが1日分のビタミンが詰まっていると言ってましたよ。

じゃむさんランチライブのランチ

じゃむさんランチライブのランチ 食材の説明を丁寧に受けました。

と沖縄そば 付け合せは好みで。
デザートでクリームぜんざいを貰ったのですがサトウキビのアイスクリームで、小豆もおおぶりのなんとも言えない甘さのデザートでした。
メニューのURL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~jam/food.htm

じゃむさん沖縄そば

じゃむさん沖縄そば うどんのようなそばのような豚肉と沖縄感が満載の感じ今まで食べたことのない美味しいそばでした

そして松本佳奈さんのライブが始まりました。

松本佳奈さんオフィシャルホームページ

木更津出身を大きく紹介されているので地域で応援してあげたい。
写真、紹介もオーケーという事でシンガーソングライターの皆さんなので記事、写真、動画でフル紹介します。

実はこのライブピアノとアコギとコーノ式珈琲を入れている かなざわ珈琲という所の金沢さんとのコラボライブ。
ですのでワンドリンク、ランチ+ライブ+珈琲というライブでした。で、2000円なので安すぎる。。。
かなざわ珈琲さんは珈琲を入れる講習会とかをやられているとの事で店舗は無いとの事。
コーノ式かなざわ珈琲の本をアマゾンで売っているのでこれもリンク
美味しい珈琲をありがとうございました。
(帰りにコーヒー豆を購入して帰りました。)

http://goo.gl/GOKW0

こんな雰囲気のライブ。コーヒーを入れるライブとのコラボレーション!斬新だ。

松本佳奈さんライブ雰囲気

松本佳奈さんライブ雰囲気

佳奈さんは木更津出身との事ですが真面目なソングライターの方だと間のおしゃべりでもわかります。
木更津西口のシャッター街の活性化や、被災地にも行って地元の方々を応援したり、
始めて聞いた佳奈さんの歌声でしたが、メロディーとピアノのアレンジとギターの絡みと、なかなかの作曲力です。佳奈さんの裏声に切り替わるところが大変美しいです。

Youtubeより コード進行とメロディが美しく、佳奈さんのガラス細工のような内面と、それに打ち勝とうとする心と、ガラス細工の心を持つ人々に呼びかける歌詞が泣けてきます。CD買って良かった。
木更津であなたのような繊細な人の歌がまさかこんなそばで聞けるとは。
これもグーグルの検索が貴方と私を引き合わせました。それが今という時代なのです。

やはり人間は感性が大変重要だと。それをどう表現して生きるか。一人一人違うけれど違う人が組み合わさってもっと良い世界になりますように。それが今の自分の願いです。

佳奈さんどうも気さくに話してくれてありがとうございました。
私の世代は音楽をシャワーのように浴びた世代ですので色々な音楽が身の回りにありました。今は音楽環境が様変わりしましたが、音楽は絶対に生き続けます。

音楽家はある意味職人みたいな部分があるので、その音楽家達をサポートする仕組みが有ればと思います。会社にもっと力が付けばアーティストの人々をサポートしたいのも私の希望だったりします。まだ難しいですが是非実現したい夢でもあります。

私は良いミュージシャンを沢山見てきましたが、才能が有っても売れないミュージシャンが沢山いました。今得た結論はやはりプロモーションをする人材が居なかった事。

結局、私たち全て経済活動に組み込まれていて、それが人生の源泉になってしまっている事があります。その経済活動という奴が悪魔にも神みたいなものにもなる厄介なものなのです。

ミュージシャンが純粋に音楽が作れるように経済的なサポートが出来る事がより文化レベルを上げるのですがなかなかそういった文化が育ちません。本当はそれを企業がやるべきだと思っているのですが、上場企業等力のある企業はそういった事をやりません。

日本は潜在能力があるに関わらず…。

じゃむさんのようなお店が日本文化と才能を支えている。9年間お店を続ける事は素晴らしい事です。この日お伺いして本当に良かったです。良いお店をまた一つ見つける事が出来ました。ありがとうございました。またお伺いします。

デジカメのバッテリー切れで二曲だけ完全収録出来ました。
お店とコーヒーと音楽のコラボレーション

佳奈さんがラジオで木更津で有名なものはと聞かれて『ヤンキー』と答えたらカットされたと笑っていました。私が木更津に仮移転し、朝、散歩をしていたときに子供達が見知らぬ私に『おはようございます』と言ってきたのに驚きました。東京でも、埼玉の子供達から挨拶を聞いた事が無かったので新鮮な驚きでした。特にさいたま市でチャリンコババアと命名した、いい年をしたおばさんがチャリンコのベルを鳴らしながら、ただ歩道を歩いていた私に『あぶねえぞばかやろう』と言われた事を思い出しました。

地域の文化は驚く程違います。

木更津のムーブメントは70年代の私の青春時代を思い出します。実は私は10代で勤めていた楽器屋で隔月で100円コンサートとかを小金井公会堂とかを借りきってやっていました。
なんか木更津ではビジネスと音楽のコラボとか出来るかもしれません。何か未来に向けてやろうというエネルギーがある。多分、若い人が多いのかもしれません。
私もいつのまにかいい歳になりましたが、心だけは若いつもりです。まだ自分が出来る事をやらねばと、何かに突き動かされて、才能も文才も無いのにこんな文章を書いています。というよりこんな特派員情報を提供する事を始めました。少しでも心ある人々に伝わればと…。皆、生きているから…。

音が何故人に影響するのかはわかりませんが、彼女の真面目な感性はココロに来るものがあります。

皆と一緒は嫌だというのは私もそのとおりで57歳になりました。

木更津は面白い場所がまだまだ有りそうだ。
一般的な情報の中にフリークな情報を混ぜながら進む予定
ここのお店の人も佳奈さんも皆良い人でした。

コーノ式かなざわ珈琲ライブ

コーノ式かなざわ珈琲ライブ すげえ機材だ この機材をフル動員して入れる珈琲…すごそうでしょ

2013年3月9日(土)

なび特派員 千葉
新城


トップページ > なび千葉 > じゃむ 沖縄料理 – 真舟木更津
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »