"

トップページ > なび熊本 > 【熊本地震体験記】 14日前震発生~屋外避難

2016/05/05

【熊本地震体験記】 14日前震発生~屋外避難

2016年5月5日記載

平成28年の熊本地震で4月14日に震度5強、4月16日に震度6強と大きな地震を2度経験した特派員。
震源地益城付近の震度7の2回に比べると、その揺れや被害の度合いはまた異なってくるかとも思いますが、今後の備えの参考になればとの思い体験記を掲載します。

※異常に細かいところもありますので、興味のない部分は飛ばして下さい。

まずはこの記事の記載を開始した5月4日時点での状況から。
5月4日の状況と心境
M6.5を記録した前震の発生からちょうど3週間が経過しました。

あまりにもめまぐるしく日々が過ぎていったため、「もうそんなに日が経ったのか・・・」というのが正直な感想です。
まだ一日に何度か震度3や4のハッとするくらいの余震も発生していますが、特派員的にはぼぼ日常を取り戻しつつある感じがしています。

ただ、今日はその感覚が逆に特派員を苦しめました。

以前より多少波打っているのかなという北区の新しいバイパスを、これまた日々めまぐるしく変わる天気のなか車で走りながら、この3週間の異常さが改めて心に突き刺さってきたからです。

ここからはその非常な毎日を、記憶、写真、メモ、メールや電話の履歴などを頼りに記載していきます。
※正直、本震発生直後からの記憶はあいまいです。それは、体と心を平常に保つために人間本来の防御機能が働いたためだと解釈しています。
(普段はどうでもよいことまで異常に細かく覚えたりしていることもある特派員ですが)

本震後の状況もできる限りは正確、詳細に記載したいと思いますが、少し時系列などが狂っている場合もあるかもしれません。



4月14日:前震発生当日の時系列
午前1時過ぎ頃にかけて、中央区の自宅にて、前日特派員記事のために撮影した写真のリサイズ等の作業を実施。
更新を翌朝に残し就寝。

~ この日は母とお墓参りの約束をしていた ~

9:00頃 起床
~10:00頃 特派員記事の記載
桜町&ダイエー下通跡&熊本駅 再開発
(記事には記載し損ねていますが、写真と内容は13日に撮影したもの)
~10:30頃 外出の準備
11:30頃 実家の母を迎えに行く
12:00頃~13:00頃 北区楠で昼食
13:30頃 北区植木のホームセンターで買い物
14:00頃 山鹿市で母方の曾祖母の墓参り
15:00頃~16:00頃 山鹿市の祖母宅に滞在
16:15頃~16:30頃 父方の先祖の墓参り
※両墓地は近くにあるのですが、一日でどちらも参ったのは初めてでした。
17:00頃 北区植木の公園へ立ち寄り
※併設の店舗で母が軍手を購入
17:30頃 母を実家へ送り届ける
18:30頃 帰宅
19:00頃~ 入浴
20:00頃~ パソコンで作業(この作業内容は何だったか忘却)
21:00前頃~ 少し遅目の夕飯準備(前日のからあげの残りを揚げる&冷や汁)
21:10頃~ 夕食
21:26分 M6.5 最大震度7の地震発生(特派員宅は震度5強)

【熊本市中央区】
震度5強

【震源地益城町 / 西原村】
震度7 / 震度6強

《 前震発生時の状況 》
早食いの特派員が、夕食開始から15分程度であらかた食事を済ませた頃に発生。
まだダイニングテーブルについていた状況で、突然イスが細かく揺れ始めた。
「あっ、地震だっ」と思った瞬間にガタガタと激しい縦揺れが始まった。
これまでの経験から「これは普通の地震じゃない」と感じ、すぐさまダイニングテーブルの下へ
縦揺れに横揺れも加わり、四つん這いでも体が横にずれたり浮き上がったりするほど。
ふとテーブル外の床を見ると、すでに2Mほどのところに掛けていた時計が落下していた。
『地震です。地震です。九州で大きな地震が発生しました』というような言葉がテレビのほうから聞こえて来たため四つん這いのまま振り返ると、キャスターのような方と数人の女性が映った画面から各地の震度が掲載された地図のようなものが表示。
(このあたりの記憶は少し時間差があるかもしれません)
「マジかよ。。。」

同時に地震速報がテレビと携帯から鳴り響いた。
(どちらも確実に揺れが始まった後)
その後テレビが台から落下。(落下するまで何度か画面が見えたり倒れかけたり)

前震でテレビが

この間約1分くらい?
揺れが落ち着いた頃を見計らって、テーブルの下から脱出。
※この時だけ、少し足が震えた。

停電はしていなかったため、部屋を見渡すとあらゆるものが落下していた。
【地震】H28年 熊本地震 被害状況
「大変なことになったな・・・」

テレビで震源が近いということはわかっていたが、まだ各地の状況がわからなかったためすぐさま北区の実家に電話。
21:28(スマホの履歴より)すぐに固定電話に繋がる
※スマホはUQモバイルの050+回線を使用。

意外と冷静だった自分に驚きながらも、ここで家族の無事を確認できたことでより心が安定。
これはかなり重要な要素です!

さて、この状況で次はどうしたもんか。。。
ふと食事をしていたというシチュエーションを思い出し『そういえばからあげ揚げて食べた!油・・・!』
※この記載中に只今余震発生。

調理後コンロ上にそのまま置いていた油を入れたままの鍋を確認すると、床に落下しすべての油がこぼれてしまっていた
幸いにも30分ほど経過していたため熱はとれていたが・・・。
『これが調理中だったら・・・(元栓を締める)。もしかしたらアパート(5階建て)の他の階の人が使ってたかも。。。』

※追記再開中の5月5日10時31分ごろ、阿蘇地方を震源とする震度4の余震発生。
特派員の居住地は震度2とのことだったが、体感的には3か4くらいの縦揺れ。
テレビは金属製の網棚に結束バンドで縛っているが、棚ごと激しく上下に動いた。
その後2度余震も発生。(最大震度1と4)

火災の心配が頭をよぎり、屋外へ避難することに。
まずは焦げ臭いにおいなどがしていなかったため、少し心に余裕を持ちつつ必要なものをバッグに詰めた。
[その主な内容]
・携帯、スマホ
・携帯とスマホの充電器
・おさいふ(この時残念ながら90円くらいの残高でしたが一応)
・通帳
(こんなものがこの時点で頭に浮かんだのは、東日本大震災直後の話を聞いていたから)

玄関のドアをきちんと施錠し、4階から階段を使って避難。
震度5強の揺れで築40年近いコンクリ造りの階段おどりばにはヒビが↓
(全長約4mくらい?)

前震で

続く余震のなかなんとか階段を下り建物の外へ出ると、すでに近隣の住居が10人ほどざわざわと状況をつかめない感じで寄り集まっていた。
特派員もそこへ加わり「すごい揺れでしたね」などと会話。

どーんと大地を突き上げるような強い余震も何度か発生しているため、車通りの少ない交差点の真ん中へ移動。
家族とは連絡がとれていたが、心配になり他の親族や知人友人に電話するが繋がらず。
※スマホのGメールは滞り無く利用可能だった。同僚から随時送られてくる安否確認メールに安心感を覚えた。

少し揺れがおさまったかなと感じたため、周囲の状況を確認しようと移動中に上司より安否確認の電話。
その電話中にも大きな余震。
※その後自宅建物の外壁に大きな縦の亀裂が入っているのを住民と一緒に確認。

とりあえず少しでも情報が必要だったため、車のテレビを目指して移動。
このとき確認できた被害は、向かいのビルからタイルが数枚剥がれ落ちたくらいだった(少し水漏れも)↓

前震後の被害

車のカーナビでテレビをつけたが、何故か映像が映し出されず。
仕方なくシートにもたれて少し体を休めた。
未だ余震は頻繁にきていたが、タイヤが衝撃を吸収するためかドーンと突き上げる感覚は減っていた。
(そのかわりゆらゆらゆさゆさと大きく揺さぶられる感じ)

しばらくするとトイレへ行きたくなったが、建物に戻ることに恐怖を感じ近所のコンビニへ。
この時すでに深夜1時半近い時間。
遠くからでも明々と光が灯っている様子に安堵。
揺れの割には被害が少なかったようだと安心しながら向かった。

前震後コンビニまでの深夜の町並みは普段とあまり変わらず↓

前震後の街並

店内は商品こそ棚から落ちてしまった様子だったが、テキパキと店員さんが数人でその対処にあたっていた。
自宅なども気になっているところだろうにと思いながらもその姿に頼もしさを感じた。
幸い断水も起こっておらず、無事用を足すことができた。

その後、神経が高ぶっているためか夜のうちに何度かトイレを利用させてもらい、早速災害時のコンビニのありがたさを痛感。
朝方手持ちの90円で果汁のジュースを購入し、朝食とした。

【熊本地震体験記】15日朝~本震発生へとつづく。。。

なび特派員 熊本


トップページ > なび熊本 > 【熊本地震体験記】 14日前震発生~屋外避難
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »