"

トップページ > なび熊本 > くまもと春の植木市2015 戸島いこいの広場

2014/02/01

くまもと春の植木市2015 戸島いこいの広場

《2015年くまもと春の植木市開催情報》
【開催期間】 平成27年2月1日(日)~平成27年3月10日(火)
【開催場所】 戸島いこいの広場(下に掲載のGoogleMap参照)
【開催時間】 9:30~17:00
【ホームページ】 http://kuma-uekiichi.com/index.html
【お問い合わせ】
◆熊本市コールセンターひごまるコール
096-334-1500[年中無休 8:00~21:00]
◆熊本植木市振興会事務局
096-324-1541[9:00~17:00]


より大きな地図で 戸島いこいの広場 を表示

※文中に記載のある価格については、店舗での販売において平成26年4月1日以降変更になっている場合があります。

先に始まったカントリーパーク(熊本県農郷公園)で行われているJA植木まつりに続いて、戸島いこいの広場で開催される『くまもと春の植木市』も本日から(平成26年2月1日)から開催されるとのことですので、情報を記載します。

こちらも、熊本に春の訪れを感じさせてくれるイベントですよね(*^_^*)
※開催情報の下に、平成26年2月10日の追記があります。
※平成26年2月10日、地図の大きさを修正。

【開催期間】 平成26年2月1日(土)~平成26年3月10日(月)
【開催時間】 午前9時半~午後5時
【H P】 もと春の植木市HP

会場の様子

くまもと春の植木市2014会場の様子

平成26年2月10日追記
昨日、戸島いこいの広場で開催されているくまもと春の植木市のほうにも足を運んで参りました。
まずはうれしいお知らせから♪

uekiichi

↑こちらの熊本市内各区役所などで配布されているチラシを持参した方には、花の苗の無料配布があります(#^^#)
パンジーや撫子など、かわいらしい花がたくさん並んでいるなかから、筆者は下の写真の花の苗(名前を聞き損ねました)をいただきました。
植木市ならではの、うれしい心遣いですね☆彡

※チラシの向かって左上に引き換え券がついていますので、係の方にそれを切り取ってもらって交換してください。
※各日のイベントについては、上記HPにてご確認ください。
※下の花の写真は翌日自宅で撮影したものです。

hana

さてさて、肝心のレポートですが、やや曇りのお天気にも関わらずこちらも盛況でした。
少し寒いくらいの気温でしたが、小規模の店舗や食品を扱う店舗などは大型のビニールハウス内に出店という形式ですので、買い物をするほうも安心して眺めて回ることができました(^-^)

6棟あるハウスの中をじっくりとみて回った結果、今回は大振りのしいたけ(1袋¥200)とミニ盆栽(ビロード苔・¥600)を購入↓

koke

ミニ盆栽は、横幅がほんの5cm程度の苔のみ(^-^;のものですが、帰宅して棚に飾ったところ結構な存在感で家電にまみれた生活を癒してくれています★
しいたけも翌日、バターしょうゆ炒めにして一味を少しふりかけていただきましたが、大きさの割にはしっかりとした味わいで、とても美味しかったですよ♪

やっぱり植木市(植木まつりも含めて)は、いろいろなお店を見て回りながらこう言った植物や食品の購入を楽しむのが健康にもとてもGOODです☆彡
ぜひぜひ、皆さまも期間中に訪れて楽しんでくださいね(^-^)
——————————————————————

くまもと春の植木市2013のぼり旗

くまもと春の植木市2013のぼり旗

くまもと春の植木市2013情報
【開催期間】 平成25年2月1日(金)~3月10日(日)
【時  間】 9:30~17:00
【場  所】 熊本市東区戸島町 戸島いこいの広場

今回、初めてこちらの植木市振興会主催の植木市へ足を運んで参りました。
平成18年までは、白川河川敷で行われていたものです。

この日は好天の日曜日とあって、駐車場からかなりの混雑(^_^;)
かなり広大な敷地を駐車場として確保してありましたが、なかなか停めることができませんでした。

やっとの思いで敷地のはずれの空きスペースに駐車し、駐車場を歩くこと5分ほど。
20段ほどの階段を下り、目的の植木市会場へたどり着くことができました。
(道路の歩道からはこの段差はありませんでしたので、足腰に自信のない方はそちらがおすすめ)

くまもと春の植木市2013場内

くまもと春の植木市2013場内

出品されている梅の花もなかなか見ごろとなっていて、春の訪れにこころなしか来場者の顔もほころんでいるようでした。

場内はざっと回ったところ、園芸スペースと飲食スペース、ビニールハウス棟のスペースに分かれている様子。
ビニールハウスといってもかなり大きく立派なもので、そちらが6棟ずらっと並んでいます。
入り口の上部には、番号と熊本の伝統的な花の写真が取り付けられていました。

今回この植木市を訪れた目的は、こちらに出店の宇土市の太田黒商店さんと上天草のカフェ、KHU☆KANさん(ここでは雑貨のみの販売)。

案内所でもらった場内地図を見ると、目的の2店舗は①肥後山茶花(ひごさざんか)のハウスに出店との記載が。
その①番ハウスに入ると、すぐ左手に並んでKHU☆KANさんと太田黒商店さんを発見することができました。

くまもと春の植木市2013KHU☆KANさん

くまもと春の植木市2013KHU☆KANさん

こちらのKHU☆KANさんは、上天草大矢野で雑貨屋さん兼カフェを経営されています。
詳しくはこちら↓をご覧ください。
http://navitokuhain.com/4100/

この植木市では雑貨のみで、素敵なアジア系の洋服を中心にいろいろな小物を販売されていました。
オーナー様としばしお話をさせていただき、お隣の太田黒商店さんでお買い物。

くまもと春の植木市2013太田黒商店さん

くまもと春の植木市2013太田黒商店さん

KHU☆KANを経営されている太田黒商店さん。
なび熊本⇒http://navikumamoto.com/0964-22-3897/
普段は卸のみとのことですが、この植木市では海産物の加工品を販売されていました。
こちらでは、「ちょっと便利な塩昆布」(65g入り¥500)という商品を購入させていただきました。

自宅へ帰り、この塩昆布をキュウリの薄切りとそのまま合えてしばらく置くと、立派な浅漬けが完成し感無量(*^_^*)

ちょっと便利な塩昆布ときゅうりとの和え物

太田黒商店さんで購入したちょっと便利な塩昆布ときゅうりとの和え物

細切りのため、野菜となじむのも早かったです。
袋の上部はそのまま保存の効くようチャックになっていて、まさしくその名の通り、”便利”な塩昆布でした☆
しかもかなりおいしかったです!!

今度は、パッケージにも書いてあるように、パスタなんかに和えて見ようかと考えています(#^.^#)

このように、こちらの植木市振興会主催のくまもと春の植木市2013では、植木以外でもいろいろな食料品や雑貨の販売も行われています。
もちろん、植木を探しに行くも良し☆美味しい食べ物を探しに行くも良し★運動がてらぶらぶらするも良し!ですので、春の訪れを探しに、是非足を運んでみてはいかがでしょうか??

KHU☆KANさんと太田黒商店さんが出店されていたハウスや、飲食スペースなどは屋根のある部分もありましたので、雨の日でも充分楽しむことができますヨ(^_^)!


トップページ > なび熊本 > くまもと春の植木市2015 戸島いこいの広場
スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »