"

トップページ > なび千葉 > 真舟小学校  真舟木更津市

2014/04/08

真舟小学校  真舟木更津市

//////////////////////////////////////////////////////////////
2014年4月10日記事
真舟小学校は開校しました。
木更津に33年ぶりに新しい小学校が開校した事は全国的なニュースになり、
注目を集めました。広島からも人口が増えているんですね。とのメールをもらいました。
真舟小学校の場所は元々は中学校の建設予定地でしたが人口動態から小学生の人口が増えたために小学校に変更になったようです。
請西南の人口動態(木更津の議員さんの分析です)
http://sinobu.com/kika/ki13/0711.html

実はこの人口動態こそが未来に続く人口動態になります。
古い地域はどんどん年寄りだらけになり仕事も産業も立ちゆかなくなる。
そういう意味で真舟小学校の子どもたちは大きく育って欲しいと思います。

木更津、ほたる野から羽鳥野までの地域は新興住宅建設が今後も続くようです。
ネットフロイドのそば、ミニストップ、セブン-イレブンのもう一つの角にも何か建設計画の看板が。。。。
何が建つのでしょうか。この地域の発展はまだまだ続くようです。

なび特派員千葉

//////////////////////////////////////////////////////////////
2014年3月1日 記事
真舟小学校がほとんど完成したようだ。
今年の4月からまさにピカピカの1年生が通うようになるだろう。
間口の全部窓の明るい学校だ。どうやら冷暖房も設置されているのか大きな機械が道路側に有った。
木更津の小学校の中でもピカピカの小学校になる。
校庭も広くプールも出来たてなので丈夫でスポーツが出来る子供達が育ちそうな小学校。良い環境だ。
P1160925

校門は西側になりそうだ。

P1160931

地域の防災とかの拠点にもなりそうな建物。
南側にかなり大きな校庭がある。
木更津に移住して思ったのは駅周辺の町並みと、ほたる野から請西南に掛けての新興住宅地と全く違う景色になっている。
日頃、木更津市には辛口の論評しか書かないが、この小学校は良い感じ。
こういう税金の使い方をすべきだ。
ここの新しい学校から大きな子供が育ってくれる事を願っている。

なび特派員千葉

平成26年3月1日

//////////////////////////////////////////////////////////////
2013年12月6日記事
2日くらい前、散歩に行った時にガラスが入っていた。
これは絶対に明るい教室になる。どんな生徒が育っていくだろう。明るく伸び伸び育てよ!
請西藩に負けないくらい気骨の有る生徒が出てきて欲しいねえ。

mafuneelementary

真舟小学校からこんな景色も見える (川崎、横浜だろう)
富士山も見えるだろう。これらの景色が一生心に焼き付く筈だ。感性も豊かになるだろう。
横浜の雪が多いのは背景に有る丹沢山系の影響だと思うようになった。遠くから見る横浜や東京は視点が全く違って面白い。

P1150645

//////////////////////////////////////////////////////////////
2013年11月15日記事
昨日、散歩ついでに工事状況を見に行くとかなり工事が進んでいた。
結構モダンな建物が建ちそうだ。ここに通う小学生は是非伸び伸び育って欲しい。
校庭は広く、プールは建設中。3階建で多分木更津で見た学校では私立を除くと公立で一番の小学校っぽい。自分が育った時とは勿論環境は違うし、東京の小学校でこんなに校庭が広くモダンな学校も今は無いのでは。。。と思う位建築途中でもそんな予感を感じる小学校だった事を言っておこう。(褒めすぎか?) こりゃまた土地の値段上がるんとちゃうか?

IMG_2049[1]

プールの工事もしていたのでその写真もアップしておこう。
請西南やほたる野あたりは大新興住宅地になるのだろうか。
世代的にも若い人たちも多く、イオンモールが出来るとほぼ直線で行けるので車は必要だが便利にはなりそうだ。
ここの小学校に通う子どもたちは是非大きく育って欲しいと願う。
決して小ぶりになるなよ!と。でっかく育って日本を背負うような子供が是非出てきて欲しいもんだ!

先日、新宿の歌舞伎町に忍者グッズを買いに行ったのだが風林会館周辺は何か昔のままの感じと新しいお店と入り混じった不思議な光景だった。新宿と木更津と何か日本がこの先どうなっていくのか対比すると面白いと感じる私だった。

IMG_2045[1]

実際に見るととにかく広い。東京湾も見える場所もあるので景色も良いだろう。
美しい景色はまた感性に訴える。くれぐれもでっかくなれよーーー!

あと前に散歩の時に見つけた看板。ここは請西南の西側、千束台工事横の辺鄙な場所にあるのだが、真舟というのは真武根から来ているようで請西南の又奥に行くと請西藩の陣屋跡がある。房総半島はどうやら徳川と縁が深かったようで徳川方についていた大名が多かったのだろう。私も知らない昔の名残りが結構ある。

久留里の有るお寺は武田とつながっていたようなのでなにやら戦国時代は奇奇怪怪だ。
結局、昔はお寺が権力をかなり持っていたのだろう。久留里で聞いた話は結局いくさの主流は農民の武士なので領主と農民の武士達の強さがその藩の強さになるのだと。

実はここの請西藩の陣屋跡だがここの景色は木更津でも上位に位置するだろう。真舟小学校はそんな伝統を引き継ぐ場所に実は近い。

請西藩ウィキペディア
http://goo.gl/Jyjmvi
しかしウィキペディアはこんな情報まであるのが凄し!
林 忠崇(はやし ただたか)は、幕末の大名で、上総国請西藩の第3代藩主
http://goo.gl/yEIYo

IMG_2052

伊庭八郎ウィキペディア 享年26歳 すさまじい駆け抜けた人生だったろうに。
http://goo.gl/O7bJY

戊辰戦争で新政府軍と戦ったという事なので幕府軍としてまさに会津藩と結託していたのかもしれない。
半島は歴史的に平家の落人とか主流の人々が集まった場所では無いという話を聞いた。
江戸の対岸で何を思ったのだろう。陣屋に火を放つなど大きな歴史のドラマがこの地でも繰り広げられた筈だ。

東京ではあまり地域の歴史的な背景はあまり感じた事が無かったのだが木更津というか房総では歴史的な話を結構聞く。請西藩はそれなりの歴史と活動史があるようだ。
縁あってこのような場所に住むことになった。

追伸 2014年3月1日
実は木更津の金のすず博物館で請西藩の資料とかを展示していた。
せっかくなので地域振興の為に特派員記事を書こうと思い申請をしたが見事に断られてしまった。
ペリーが来た時に木更津に黒船が来航し、交渉をした絵巻なども木更津市は持っているのだがそれらを紹介するのには別途申請とお金が掛かる。ネットフロイド株式会社は市税も県税も払っているが、地域の振興目的の紹介にまたお金が掛かるなら、民間のやる気のある事業者に投資した方が良いと思い結局、記事にするのは辞める事にした。

金のすずは入場料300円程徴収する。しかし到底黒字になっているとは思えない。
1日の入場者はたかがしれているだろうし、一ヶ月で一人分の人件費も出るのだろうか。。。。
ボランティアで頑張っている人々も居るのだがなんだか一生懸命市の振興をしようと思っているのに結構やる気を折られる。

日本はどんどん経済的にも地域的にも衰退しているのに民間の活力を活かそうとしない市の姿勢に呆れてしまうというよりがっかりしてしまう。頑張って税金を収めようという意欲を公務員に折られるのが悔しい。本当はあんたらが地域振興を性根入れてやるのが仕事だろうが!と思うのだ。

という事であまり地元に思い入れを持たずに視野を広げて活動しようと思うようになって来ている。もちろん地元で努力しようとする人々は別だ。ただやろうと思う人しか結局は出来ない。やらせようと思っても、自らやる人しか出来ないんだ。残念な事だがまあそれもまた時と場所に与えられた運命だと思うようになってきている。変に地域に縛られずに視野を広げた方が日本の為になるじゃないか。私達は無から生まれ無に帰るだけだ。

負けずに前を向いて進もう。馬鹿にされさげすまれても、税金を収められるようになったじゃないか。
恥ずべき事はない。大多数の人が知らなくてもネットフロイドのやっている事は日本為になっている。もっともっと社会が良くなるように努力を重ねよう。ゼロからにここまで来れた。だから出来る。絶対に出来る。頑張る人々こそがより力を持てるように負けないぞ。

なび特派員千葉

//////////////////////////////////////////////////////////////
2013年4月5日時点工事写真
この工事は基礎の強化工事だろう。
今後の地震の為に、この工法のリンクを貼っておく。
http://goo.gl/pwBrx
余談だが、実はこの中に熱交換器を入れて夏は地盤から冷気を入れて冷房にすることを考えたのだがコストの問題で導入出来なかった。http://goo.gl/S1WIw 原発増やすより省エネも重要な事だろう。

真舟小学校工事(2013年4月5日時点)

真舟小学校工事(2013年4月5日時点)

第3回会議(平成24年10月23日開催)
こちらの議事録は地域の将来イメージが湧くような議論をされています。
第3回会議
学区割地図 (この地図は広域学区がイメージしやすい筈です)
通学学区割の見直しPDF (含む清見台)
木更津第二中・大田中学校学区割(案)

参照(http://www.city.kisarazu.lg.jp/14,22369,58,318.html)木更津HP

参照(http://www.city.kisarazu.lg.jp/12,295,17,109.html 木更津市)
(参照)木更津市HP
http://www.city.kisarazu.lg.jp/12,21149,17,113.html

教育施設建設:http://www.city.kisarazu.lg.jp/14,0,82,407.html

第一回(仮称)真舟小学校説明会

第二回(仮称)真舟小学校説明会

(仮称)真舟小学校説明会 建設開始 2013年2月27日(水)情報

(仮称)真舟小学校説明会 建設開始 2013年2月27日(水)情報

設計案(木更津市役所HP参照)
http://www.city.kisarazu.lg.jp/resources/content/16645/20120518-181251.pdf

完成予想図(木更津市役所HP参照)
http://www.city.kisarazu.lg.jp/resources/content/19758/paasu1_mono.pdf

完成予想図グランド付き(木更津市役所UP参照)
http://www.city.kisarazu.lg.jp/resources/content/19758/paasu2_mono1.pdf

尚、現在請西小学校に通っている子どもたちを転校させるかどうかの意見や、
転校させると友人がいなくなる等の意見が出ていると聞きましたが、基本的にもう建築は始まったという事で情報をアップしておきます。

この情報は時々更新します。

2013年2月27日(水)午後6時19分

なび特派員千葉
新城


トップページ > なび千葉 > 真舟小学校  真舟木更津市
スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »