"

トップページ > なび熊本 > 祝!世界遺産登録三角西港&変わりゆく上天草

2015/09/08

祝!世界遺産登録三角西港&変わりゆく上天草

久しぶりに上天草方面へ足を運んできました。
1つめの目的はまず、今年(平成27年7月5日)に『明治日本の産業革命遺産』の一つとして世界文化遺に登録された三角西港。

DSCN2260

昨年の11月に訪れた際には、その三角西港・東港を拠点とする遊覧船でのクルージング『みすみ浪漫クルーズ』の無料試乗体験(終了)をさせていただいたり、映画の舞台として使用された『法の館(三角西港から山側へ少し登ったところ)』を見て回ったりしていました。

なび特派員記事:【熊本】上天草 海と歴史とトレッキング【三角~大矢野】

このころからすでに、三角西港は世界遺産登録の候補地として暫定リストに記載されているような段階だったため(あまり詳細には記憶していませんが)、本登録に向けた盛り上がりの片鱗をちらほらと垣間見ることができるような状態でしたが、それがいざ登録となった今、どのような感じに変わっているのかを確認しておきたかったのでした。

向かったこの日は土曜日。
天候は雨の心配がありながらも、まずまずの空模様。

DSCN2126

時間は少し早めの午前9時前後でしたため、たくさんとまではいきませんでしたが、すでに何組かの観光客らしき方々がパンフレット片手に施設を見て回っているような状態。

世界遺産登録の効果なのでしょう。
これは、これまであまり見かけたことのない風景でした。

ただ、登録決定からすでに2か月が経過しているため、施設の館内や周辺は比較的落ち着いているような感じ。
普段から、風光明媚な休憩スポットとして立ち寄らせていただいていた特派員としては、どこかほっとしたようなちょこっと物足りないような。。。

もしかすると、三角西港の世界遺産登録決定に合わせて再開されたクルージング『みすみ浪漫クルーズ:有料(所要時間40分・大人1500円・子供700円 ※3歳~小学生)・期間限定(平成27年8月1日~10月31日)』の乗船時間が近づくと、もう少しにぎわいを見せてくれるのかもしれません。

DSCN2254

※文中よりリンクの特派員記事【熊本】上天草 海と歴史とトレッキング【三角~大矢野】のなかにこのクルージングの動画があります。現在のプランでは、好天時にはその動画よりも航路を長く取られているようです。

こちらのクルージング、無料試乗体験(終了)をさせていただいた上での感想ですが、内容的な満足感に対する価格としては十分お得だと思います。
上天草の島々の間を巡るクルージングはとても気持ちがいいですし、最後は三角西港を海からゆっくり眺めることができるというすばらしいプランです。

世界遺産の三角西港と上天草の海を一緒に堪能したい方には、ぜひおすすめのクルージングです(*^_^*)
※今回、時間の都合で特派員は乗船はしませんでした。

詳細はみすみ浪漫クルーズを運行されている株式会社シークルーズさんホームページにて↓
http://www.seacruise.jp/misumi/index.html

さてさて、次の目的というか確認しておきたかったことというか、こちらも天草へ向かう際に重要な交通の要『天草1号橋』の分身『新1号橋(新天門橋)』の建設状況。
こちらは前述のみすみ浪漫クルーズ無料試乗体験(終了)でも建設現場付近を海から観察できましたが(動画の6分10秒あたりに映っています)、その時から10か月近くが経過し、どのくらい進捗しているのでしょう。

DSCN2247

橋の付け根部分に、高くそびえる赤と白の鉄塔が1対建設されていました。
こちらは橋の一部になるのかと思いきや、次にリンクを記載する熊本県のサイトに掲載の完成予想図よると、そうではないみたいですね。

http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_1920.html

建設中の橋を支えたり、足場になったりするのでしょうか。
よく見ると、上の方でクレーンが作動しているようですね。

工事はかなり大変そうですが、いずれにしても美しい外観の橋のようですし、車での利便性も上がる(車線が増える?)かと思いますので、完成がたのしみです(#^.^#)

さて、最後にもう1つの目的(実はそのあとにもう1つあるのですが)、上天草の新スポット『リゾラテラス天草』。

DSCN2147

http://www.lisolaterrace.com/#!page1(動画が多いサイトです)
http://www.seacruise.jp/cruise/lisolaterrace/index.html

こちらは、以前敷地内のお店をいくつか取材させていただいていた「藍のあまくさ村」を運営されている「藍の村観光株式会社」さんが今年(平成27年)7月にニューオープンされた複合施設です。

といかにも以前から認知していました的な書き方をしてしまいましたが、実は詳細を知ったのは当日の朝。(三角西港へ寄った時にスマホで検索)

オープン時には熊本のニュースや情報番組で紹介されているのをいくつか拝見していたのですが、なんだか高級そうなリゾート施設だなという印象があったのか、なんとなくテレビを眺めていたような感じでした。

しかしながら、いざ天草へ向かうとなると気になりだすもので、スマホの画面で『天草・新スポット』と検索した結果、めでたくリゾラテラス天草の情報にたどり着いたのでした。

そして、実際に利用してみると・・・

DSCN2250

素敵・すてき・ステキすぎる(*^_^*)♪

テラス席をはじめとした、全席から松島の海を眺めながらお食事ができるレストランからおしゃれなカフェ・開放的なバーやマリン系の雑貨などを販売されているショップ。。。
(雑貨店は以前藍のあまくさ村で取材させていただいた「南国商店」さんの2号店とのこと)

敷地内には冒頭部分に記載した、みすみ浪漫クルーズを運行されているシークルーズさんの桟橋があり、またまたここからイルカウオッチングなどのクルージングにでかけることができるのです。

さらにさらに、同じく敷地内にあるショップでスイーツや海産物などのお土産を購入して帰ることができるのです☆

なんだか、これまで熊本の海にありそうでなかった新しいタイプの施設♪

道すがらこちらのリゾラテラス天草の情報を入手した特派員ですので、もちろん普段着でしたし多くの予算(自分なりの勝手な予算)をつけていたわけではありませんでしたが、十分楽しむことができました(^^)v

お客さんはおしゃれな若者から子供連れの親子・年配の方々などと様々でしたし、特派員がなんとなく感じた『高級そう』というイメージは、どうやら間違えていたようです。

特に入場料などは必要ありませんでしたので(ここも親切)、買い物だけやちょっとのぞいてみるだけなんかも可能でした。

しかも、お隣は海中水族館シードーナツですので、こちらも合わせて楽しまれるとより天草の海を満喫できるのではないかと思います(#^.^#)

先にも申しましたように、リゾラテラス天草、これまでありそうでなかった施設です★
日帰りでこちらを目指して行かれても十分楽しめそうですし、宿泊の上天草観光の一環としてはもちろん、世界遺産三角西港と組み合わせて利用されるのも良いかもしれません♪

上の地図には、この記事に記載しているスポットや特派員が以前利用や取材をさせていただいたお店や施設・世界遺産に登録された観光地(三角西港、万田坑、軍艦島)・交通機関の要所などをまとめていますので、もし天草や九州を旅行予定の方は参考にされてみてはいかがでしょうか。

この地図を見ながら、荒尾市の万田坑も海(有明海)からそう距離はありませんし、長崎の軍艦島も海で繋がっていますので、いっそ、その3つの世界遺産を海からまわる観光ルートを築いてみてもいいのではないかと勝手に思った特派員。
※計画されている旅行会社さんなどももうあるかもしれませんし、かなり強行なルートになるかもしれませんが。

金額的にも結構なものになるかもしれませんが、ななつ星の宿泊予約状況を参考にするならば、「それでも行きたい」という方もいらっしゃるのではないかと思います。

あっ、ちなみにななつ星を運行されているJR九州さん関連で言いますと、熊本駅から三角駅まで運行している『A列車』もとっても魅力的です。
こちらも、シークルーズさん運行の宝島ライン(三角港~松島 ※リゾラテラス天草がある島 / 三角港~本渡)と連結していますので、ぜひとも合わせて利用してみたいところです♪

http://www.seacruise.jp/atrain/

20150905_182405[1]

結局、今回の上天草観光のお土産としては、帰りの道沿いにある藍のあまくさ村さんで上記オリーブオイルのドレッシングと海産物を購入(同行者はリゾラテラス天草の売店でマリン雑貨を購入)して帰りましたが、それプラスまたそれ以上に、変わりゆく上天草に驚きを覚え満足させていただきました★

三角西港の世界文化遺産登録を皮切りに、これからも益々楽しませてくれる上天草となっていくようなヨ・カ・ン(*^_^*)

日本の一大リゾート地・歴史を残したリゾート地として、広範囲にわたって世界から注目されるエリアの創造が、目に浮かぶようです☆

なび特派員 熊本


トップページ > なび熊本 > 祝!世界遺産登録三角西港&変わりゆく上天草
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »