"

トップページ > なび千葉 > Cafe Lamp(カフェランプ) 鴨川市

2014/06/06

Cafe Lamp(カフェランプ) 鴨川市

アクアライン10年間800円継続が決定してから房総半島を訪れる方々が増え始めている。
房総半島を探検するには幾つかルートがある。その南北のルートは5本ある

1:館山のルート →館山方面
2:鴨川のルート → 房総スカイライン→鴨川
3:南房総のルート→
4:勝浦のルート
5:圏央道のルート

カフェ ランプさんは3番>南房総のルートの途中にあるできたてホヤホヤのお店だ。(2014年5月31日現在)
なんとなく房総の事を少し分かり始めて来た。房総半島は隆起した半島で館山や鴨川方面に行く途中長い坂がある。その途中で突然看板が現れる。

『え?Cafe lamp』 と先日酪農の里に行った時に看板を見た。そのときは来客が居たので行かなかったが後日探検に行った。

P1200614

君津方面から行くと看板は見えるけどお店本体は見えない。
ところがお店本体は下の写真のようなロケーションにある。看板のイメージとは違う建物が丘?の中腹に建っている感じ。緑の屏風が後ろにある感じ凄いロケーションだ。

P1200615

まだできたてホヤホヤの感じのする入り口と建物。カフェが中心なのだろうか。風と緑が気持ち良い。

お店はまだ開店したての感じで胡蝶蘭が入り口付近に有った。
店内ではビートルズが流れポップな感じ。

P1200618

ソファーが有ったり、一人がけのパッチワークの椅子が有ったりとゆったりと食事もお茶も出来る空間だ。
ナチュラル色のい腰壁の木が柔らかい空間を演出している。
『こちらは出来てどの位なんですか?』
と聞くと
『まだ一ヶ月程なんですよ』
できたてのホヤホヤだった。食べ物もやっているようでパーティーとかも受けるようだ。
フェースブックをやられているようなので新しい情報はフェースブックで見られると良いでしょう。

ここは鴨川市なのだけど鴨川の西の方になる筈だ。鴨川と保田という漁港の間を結ぶ長狭街道という街道があり、まっすぐ南下すると南房総市に出る。
そこには酪農の里という実は日本の酪農の発祥というより酪農は千葉が発祥?なのか?ここは小ぶりの博物館がある。(但し人はあまり来ないよう。牧場のアイスクリーム(ソフトもある)と運が良ければ牛乳も買える。)

酪農のさと

P1200617

お昼にはランチが有ったりバーニャカウダとか地元の新鮮な野菜も食べられるよう。

この日は時間が遅かったのでデザート4主盛り合わせ(550円)と珈琲を貰った。
丁寧にドリップした珈琲と手作りデザート。シフォンケーキがふわふわで生クリームと合う。
ゼリーとアイスとプリンがデコレーションされたお皿の上に。
この作品は奥さんの作品との事。
珈琲もあまり熱すぎず丁寧にドリップしているのできちんと美味しい。
やっぱり年齢は関係無く、やはりこだわりを持った飲食店の味はいただく身には嬉しい。
単なる珈琲とか単なるデザートでは無い。顧客への思いやりを感じるお店が重要なんだ。

P1200633
このシフォンケーキがフワフワで大変美味しかったです。

珈琲には砂糖は入れずにデザートと一緒にいただいた。
いちごも新鮮だし、全部のデザートが新鮮でやっぱり房総でいただく食材はこれだ!
とか思いながら苦目の美味しい珈琲とビートルズ。。。。。

何かこういう時代なんだよなあ

と。。

ゆっくりさせてもらってお店を出ると、ウグイスが出迎えてくれた。
モダンな店内の一歩外に出ると緑に囲まれた高原のような感じ。

あー凄い自然だ。。。

P1200639

カフェランプさんは、南房総に行くときの清涼剤のようなお店だ。
今度は行くときは野菜をいただきに行こう。

なび特派員千葉


トップページ > なび千葉 > Cafe Lamp(カフェランプ) 鴨川市
スポンサード リンク

コメントは受け付けていません。

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »