"

トップページ > なび熊本 > 瑞巌寺公園横 熊本市近郊ホタル観賞スポット

2014/05/23

瑞巌寺公園横 熊本市近郊ホタル観賞スポット

sekiban

※平成27年度のホタルの状況については、現在未確認です。

平成26年6月29日追記
お昼すぎにこの辺りに用事がありましたので、以前お話しを聞かせていただいた岩下酒店さんでジュースを購入しました。※岩下酒店さんは、瑞巌寺公園入口付近にあります。
結局、今年は前回取材した1度しかホタルを見に行くことができていませんでしたので、その後についておばあちゃんにお訊ねしてみました。その内容をまとめると、、、

今年は
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
■ホタルの体が例年よりも大きく、数もたくさん出ていた。
■6月初旬までがピークではあったが、中旬近くまではホタルを確認できた。
■6月5日頃まで警備員さんが駐車場の誘導をされていた。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
とのことでした(^^)

う~ん、公園入口近くで生活されているとあって、非常に有効な情報をありがとうございましたm(_ _)mやはり、地元のことは地元の方にお伺いするのが一番です!
ちなみに、こちらの瑞巌寺公園がある熊本市北区役所さんがFacebookに去年のホタルの写真を載せられていましたので、リンクさせていただきますね。
(筆者がうまく撮影することができませんでしたので。。。すみません^^;)

http://goo.gl/nIyHQH

ホタルは年によっても出現状況が異なるかと思いますが、この記事が少しでも来年の参考になればと思います(^_^)

※この下の部分に、平成26年5月23日追記の周辺情報を記載しています。
平成26年5月21日記載
今回、熊本市中心部から車で20分程で行くことができるホタルの鑑賞スポットとをご紹介します。
熊本市北区貢(みつぐ)町にある『瑞巌寺公園』の隣を流れる西浦川一帯です。
※上の地図の”A”周辺。

こちらには10年ほど前に数回ホタルの鑑賞に行ったことがあり、中心部からほどない場所にありながら、ホタルの数とその美しさに息をのんだことを覚えています。
この一帯では確か5月中旬頃からホタルを見ることができたということを思い出して、とりあえず昼間に場所を撮影しに行ってきました。

P5211143

↑こんな感じで小さな川沿いに木々やに草が多い茂っています。
進行方向右側は綺麗に舗装された道路で、その道路を挟む形で瑞巌寺公園が谷に沿うように広がっています。
この川沿いの道路を歩きながらホタルを鑑賞するということになります。
夜になるとほぼ明かりがないため、昼に来ないと地形的にはわかりずらいかもしれません。

そろそろシーズンということもあってか公園などの草も綺麗に刈り取られ、入口付近には立派なトイレが建設されていました。(車いすや妊婦さんも利用可能な専用個室トイレもあり。入口まではなだらかなスロープが設けられています)

近隣の商店(岩下酒店)のおばあちゃんにお尋ねしたところ、昨日(平成26年5月21日)はかなりホタルが舞っていたとのことでした(*^_^*)

そこで!
早速夜、確認しに行ってきましたよ~♪
時間は午後8時ごろ。
駐車場には車が10台ほど停まっていました。

車を降りた辺りから、すでに結構な数のホタルが乱舞☆彡
公園の入口付近の川面辺りはパッと見視界のなかに100匹くらいは舞っていたのではないでしょうか(#^^#)
上手く写真が撮れなかったのが残念ですが(^-^;一応掲載しますね↓
うっすら光が写っているかと思います。。。

hotaru

数年前から、この周辺に九州新幹線の線路ができるとうことでホタルの減少が心配されていましたが、その影響はあまりなかったみたいで安心しました。
前出の道路を200Mほど進むと、かなり近い場所を新幹線が走っている姿を見ることができます。
(夜は車体を目視で確認するのは少し難しいです)

筆者が滞在している間にも2本ほどの新幹線が通過しましたが、その橋梁の下をホタルがゆうゆうと舞っていました。
新幹線が走っている場所でホタルを見ることができるスポットって、なかなかめずらしいですよね。

今回は確認できませんでしたが、きっとこのホタルを守るために活動していらっしゃる方々もいるのだと思います。
この辺りは近隣にお住いの方以外はわかりにくい場所にあることと、フードパル熊本を始め、全国的に有名な神社やおいしいと評判の郷土料理屋さんもありますので(地図には記載)、今後この記事に情報を追加していく予定です。

とりあえず、平成26年5月21日現在、瑞巌寺公園横西浦川沿いホタル観賞スポットでは、たくさんのホタルを見ることができましたのでご報告までに☆彡(6月上旬までは鑑賞できるようです)

※近々、駐車場の入口に警備員さんが配属されるとのことですが、近隣の道路は幅が狭い部分も多く民家もありますので、通行やマナーには十分ご注意ください。
また、川沿いの道は照明があまりなく車も通りますので注意して鑑賞してくださいね。
※ホタルの数は天候や気温などに左右されるとのことですので、日によってはこの記事の様子とは異なることもあるかと思います。

平成26年5月23日追記
こちらのスポットの周辺情報を追記しますね。

iwashitasake3まずは、この瑞巌寺公園周辺地区の入口にある『岩下酒店』さん。(地図の”B”)ちょうど西浦地区との分岐にありますので、スポットへ向かう際の目印になります。(赤い矢印=瑞巌寺公園方面・青い矢印=西浦地区)。
こちらの岩下酒店さんは、お店のおばあちゃんのお話ですと100年以上も前から店舗を構えていらっしゃるとのこと(^-^)

朝はお孫さんの部活動に合わせてなんと6:30くらいからお店を開けられているそうです。
夜も21時くらいまでは営業されているとのことですので、ホタルを見に来られた際にはちょっと立ち寄ってみるよ良いかもしれません。(夜は電気を少し落としていらっしゃるようですが、開けているとのことです。年中無休ですが、おばあちゃんの体調などにより店を閉めることもたまにあるそうです)
良く冷えた飲み物以外にも、お菓子やパン・野菜なども販売されています。
駐車場は瑞巌寺公園のものを利用したほうがいいでしょう。
※店舗の写真掲載については、お店のおばあちゃん確認済みです。

下の写真は全国的に有名な『西浦荒神社』。(地図の”C”)
岩下酒店さんの分岐を写真向かって右手(青い矢印)の方に向かっていくとあります。

koujin

こちらの神社では、火の神様と土の神様を祀られているとのことですが、筆者はこの日はお賽銭を入れて「熊本の将来」について密かにお願いしてきました。フードパル熊本の裏からも道があります。

お次は、西浦荒神社の道向いにあります『亭の元』さん。(地図の”D”)

teinomoto

kirikabu熊本の郷土料理「だご汁」がメインのお店です。
筆者が訪れたこの日はちょうど定休日(水曜)で、実はまだこちらのお料理は食べたことがありません。これまで何回かおいしいので食べに行こうとお誘いを受けていましたが、なかなかタイミングが合わないでいます。
しかし、昔から郷土料理であるだご汁食べてきた熊本人が「おいしい」というのだから、味は間違いないかと思います。

そして最後がフードパル熊本。(地図の”E”)
こちらについては、以前清正製菓さんについて記事にしていますのでご参考に。
※下の写真はフードパル熊本内にある『とれたて市場』のものです。

toretate

前回の記事の冒頭でも書きましたが、このあたりは熊本市中心部からも車で20分程で足を運べる地域ですが、緑が多くてとても気持ちの良いところです。
今回記載したようなスポットを回れば、昼から夜まで半日くらいは楽しめるかと思います。
「天気の良い日にちょっとその辺まで・・・」という熊本の方は、ぜひ出かけてみてください。

なび特派員 熊本


トップページ > なび熊本 > 瑞巌寺公園横 熊本市近郊ホタル観賞スポット
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »