"

トップページ > なび栃木 > 栃木-鬼怒川-江戸ワンダーランド – 日光江戸村

2014/05/25

栃木-鬼怒川-江戸ワンダーランド – 日光江戸村

名称:江戸ワンダーランド 日光江戸村
住所:〒321-2524 栃木県日光市柄倉470−2
電話番号:0288-77-1777
URL:http://www.edowonderland.net/
クーポン印刷:http://www.edowonderland.net/html/ja/discount.html
クーポン携帯:http://goo.gl/5aDB9
facebook:https://www.facebook.com/edowonderland
なび栃木 日光江戸村:http://navitochigi.com/0288-77-1777/
取材許可:取りました。
撮影日:2014年5月10日

江戸村に行ったのは今回で二度目で13年ぶり位に行った。鬼怒川周辺は面白そうなところが一杯ある。ウエスタン村も二度ほどいった。今回は妻の友人がアメリカと九州から来たので一泊で江戸村に行く事に決めた。妻も江戸村が良いと推薦していたのと、やはり外国人には『忍者』が本当に人気があるからだ。本当はこういった施設が成田・羽田から極近にあると絶対に良いと思う。以前は入り口近くで忍者との戦いの空中ショーみたいのをやっていたのだが、そのアトラクションは無くなったみたいで中に居た女の子達は昔やっていた事を聞くことがありますと言っていた。

※2014年6月8日記事
HULUの龍馬伝を見ると、江戸村で沢山ロケをしているようだった。
そう見ると又違った見方が出来る。遠い幕末を思い今を生きさせて貰えるのは感慨深いものがある。

0P1180232

江戸村は大変面白い施設。全般的に日本人には楽しめる場所になっている。ただ外国人誘致の工夫がもっと必要で、外国人にもっと理解が出来る環境を作るべきだ。そうすれば絶対にもっと人気になる。江戸村の経緯についてはウィキペディアが詳しい。
特に江戸人情話のような演目は外人には言葉がわからないので内容が伝わらなかった。一人のフィリピンの女性は日本語がそれなりに分かるのだが昔の話し方も含め少々理解が難しかったようだ。

名代江戸変身処
http://www.edowonderland.net/html/ja/edo.html

この変身処は私達が行った時には14:30まで江戸村内部でコスプレをして遊べるというサービス。私達は人数が少々多かったのでこのサービスは利用せず、写真だけ撮るところで写真を撮った。このサービスは大変良いサービスだと思うのだが少々お値段が張る。デートとかだと面白いだろう。

大江戸忍者劇場
http://www.edowonderland.net/html/ja/theaters.html
この劇場は少々大きな舞台の忍者の演劇。
演目は暗転も多いので写真等はNG。オープニングはこんな感じの説明から始まる。出来れば外国人にもっと分かりやすい説明があるともっと良い。

P1180285
この日はアジア人や欧米人等、ちらほら見る感じだった。そもそも鬼怒川まで来る外国人はそこそこ日程も有り、鬼怒川までガイドする人が必要だ。せっかく期待して来たのに全部日本語だったり、そもそも『忍びとは?』という説明は外国人には全く不可解。前知識の無い外国人でも楽しめる工夫を是非と思うが、まずは鬼怒川というロケーションへの誘致が外国人にとっては致命的。

大受け!忍者からす屋敷

今回大受けしていたのがここ!演目は15分と長くは無いがかなり濃密な演技を見せてくれる。ここの屋敷自体は小ぶりなステージなのだがからくり屋敷になっていてその中を演技者が動き回る。主演の方がハンサムな事も有り、外国人女性には大受け。ステージが客席を取り囲んでいる演出も面白く15分の演目はあっという間に過ぎる。
0IMG_0587

このようにスタイルを決めて写真を撮ってくれるのがたまらなく嬉しい感じ。

0IMG_7403

江戸村演劇
0DSCN2714
花魁道中
江戸村イチオシの演目がこの花魁だ。この花魁の方は非常に美しい方で江戸村の華を演出する。
花魁道中は演劇が終わった後に園内を歩く演出。
江戸の文化的な側面も再現しているようで花魁の方の八の字を使って歩くとか三歩歩いて一歩下がるみたな歩き方も面白い。日本の安っぽいテレビの侍ドラマのような印象は無いが、やはり外国人にもっと分かりやすい工夫が欲しいところだ。
(ただ花魁の説明は、逆に日本人に向けて花魁のイメージがタブー視されているところも有り、ちょっと説明に困る部分がどうしても出てくる。ここの表現は子供もこの記事を見るかもしれないのでここまででとどめておく。)
0P1180407

日本で忍者のアトラクションをどの程度やっているのだろう。
・江戸村
・伊賀上野
上の二箇所は行ったことがある。
江戸村のアクションとかは眼を見張るものがあるし、伊賀上野はやはり伊賀忍者発祥という事での価値はあると思うのだがいかんせんアクセスが悪いのと広報が最悪

だんじり会館という場所で忍者コスプレを確かかなり安い金額でやっていたと思うのだが
広報もない。。。。。(勿体無い話しだ)
http://goo.gl/cKVKzS

伊賀上野の忍者博物館に外人の観光客が来てて、忍者ショーの最終回にはもう間に合わないと説明員の人が日本語で言っていたのだけど外人はその説明がわからない。で、それを伝えるとその外人は大変残念がっていた。
伊賀上野は勿論忍者の本家だと思うのだが、、、いかんせん人が来ない感満載だった。

世界をマーケットにすれば絶対もっと人気が出る事は間違い無いと思うがそのアクセスの悪さが大きな問題だと思っている。問題はアクセスとプロモーションと外国人向けのコンテンツ。それらが揃えば間違い無く人気が出るのは間違いが無い。ある意味ディズニーランドを向こうに張れると思う。忍者とゴジラは知名度は抜群なので千葉県のアクセスの良い場所にその手のテーマパークが有れば絶対に良いと思う。

00001

江戸村は開村の儀というのと閉村の儀というのがあるようでこれは閉村の儀。
基本的に中に居る方々はほとんどが役者の方のようで写真撮影とかも気軽に応じてくれる。

あまり暗い話しはしたくないのだが鬼怒川も放射能の影響で観光客減の影響をかなり受けたよう。ここしばらくは観光客は戻ってきているとの事だが、やはり1日では日光の旅行は足りない。

色々な意味で外国人の観光客誘致は今後重要な柱となると思うので、こういったエンターテイメント性は重要だと思う。東京ディズニーリゾートがリピーターの巣窟化していて日本人も外国人も楽しめる施設になっているので、それの向こうを貼る日本独自のエンターテイメント性を外国向けにアレンジするのも良いと思う。

大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンもイギリスのハリーポッターを取り入れたりしているので、忍者の一大テーマパークを民間の叡智で興すのは絶対に受ける。

2014年夜のオープン日も有るようです。
結構風情があるでしょう。

なび特派員千葉

2014年5月25日


トップページ > なび栃木 > 栃木-鬼怒川-江戸ワンダーランド – 日光江戸村
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »