"

トップページ > なび千葉 > 月出小学校(工舎) (いちはらアートxミックス)

2014/03/29

月出小学校(工舎) (いちはらアートxミックス)

いちはらアートxミックスでポツンと離れたエリアに有った月出地区に今日(2014年3月29日)行ってみた。山道を登る登る。え~~~~すげえところにあるな~と思いながら車を走らせた。しかし、行くと行かないじゃ全く印象が違う。パスポート3800円も随分高いと思ったが実際に色々な場所に行ってみるとそんなに高く無い事が分かってきた。このイベントはかなり大掛かりだ。月出地区には うぐいす に出迎えられた。

(ちなみに今日は3回目。都合3日間行って大分このイベントの概要が見えてきた)

駐車場が許可になるよう申請しているとの事ですが、実は車が停められる場所があります。
バス停の前の公民館に60台程停められるとの事。(地元の許可は得ているとの事で主催者には申請しているらしい。)

コンクリ打ちっぱなしの中にサルスベリの木。多分昔から有ったのだろうがいい感じ。
3つの作品が斜めに見られる。後で理由が分かったがここは結構お金を掛けている。

P1170416

しかしすごいところに小学校がある。山の中だぞ~!日本の行動成長期、日本は凄かった証明だ。

学校の裏に駐車スペースが有ったのでとりあえず停めて、関係者らしき人に『ここは停められるんですか?』
と聞くと、『ここは駄目です』との事。
どこかに停める場所は無いですか?と聞くと、あえなく有りません。との返事。
でもこのあたり駐車禁止じゃないですよね。と言うと、1台停めると皆停めるんでと。

え~~~~でもここにバスで来るのは至難の技でしょう。
という事で、とりあえずトンネルの向こうに自己責任で停めた。(実はバス停の向かいの公民館に停められると後で主催者に聞いた)
今日も来訪者は居たけど数は少ない。ここは車で来れないと人なんか来るわけ無いじゃないですか?!と主催者の人も運営側に文句を言ったとの事だ。バスを乗継しないとならないらしい。。。。
そりゃそうだ。

P1170375

まずはアート作品だが、ここの学校の周りがすごい。ウグイスは鳴いているは、花は咲き乱れているし、なんだろう、なんでこんな所に小学校が???と思うような所で地域自体が何かが出来そうな雰囲気が満載だった。
上のアートは倒木を使ったアート作品。雪の時に倒れた倒木なのだろうか。この竹を割ったすだれのようなものを同じ間隔で巻きつける?これは大変だっただろう。かなり大掛かりな作品ででかい。これを新宿東口あたりに置いておくと良い感じになりそう。
あとで知ったがこれが岩間さんの作品。

下のアートというか作品は飯釜やピザ窯が作り付けになっている。
作品にしては大谷石を使ってずいぶんとしっかり作りこんでいるんだとまず思った。

P1170332

で、会場の入り口を見ると
廃校を利用するにしては随分ちゃんとしたリノベーションをしているので、え~~~~アートミックスでこんなにお金掛けるんだと正直に思った。コンクリの土間もきちんとしているしサッシも新しい。この壁は土壁だ。廃校のイメージが無い。。。。随分モダンな感じだ。。と思った。
(実は糞や藁を混ぜた土を大分寝かせたものを使っているらしい。)かなりの手の入れ方なのだ。デザインも良い。それが第一印象だった。まず表を見てから中に入った。

P1170411

受付でパスポートを出して、3階は何かセミナーのようなものをやっているらしく立入禁止だった。
二階から見たのだが学校は手頃な大きさで結構綺麗だった。黒板もしっかりしているし、確か廃校は2007年だと思うので6年経った感じがしない。

P1170419

天井は打ちっぱなしだし照明も綺麗だ。
廃校という割にはかなりきちんとしている感覚がちょっと奇妙でもあった。

この作品は中国の方の作品のようで国際的な作品を展示してあった。
ドイツ人と日本人のコラボ作品とかもだ。
P1170426

作品そのものは出来るだけ自分で見に行ってもらえればと思う。
ここの月出小学校は行く価値はある。食事も美味しいし、このなんだろう。東京からそんなに離れていない場所にこんな小学校があったのもすごい。(八重洲の小学校もある意味すごいが)
なにより小学校のロケーションがすごい。皆小学生どう通ったのか。驚きだ。皆、山道歩いたのか???
房総は海沿いと内部は全く違う世界を見せる。市原市、木更津市、君津市は実にでかい。え?こんなとこまで市原か?ここも君津?みたいに奥まで市が入り込んでいる。その分、どんどん開発が進む場所と過疎化する場所のコントラストがすごい。
木更津などは1時間の移動で大都市から過疎地まで一望出来るそのコントラストはすごい。
特に最近都市への人口集中が加速している感がある。地方はそれこそ何かしないと年寄りだらけになり、動きが取れなくなる。
そういう意味で房総は都市にも近い分、様々な可能性がある。成田、羽田にも近いので国際化するには最善の場所だ。

一部屋にはこの小学校の歴史が展示されていた。

この戦前の人口動態と今の人口動態が笑っちゃうほどすごい。
人間居ないや無いかい! 70年台430人が現在80人やと???
ドリルの先っぽみたいだ。結局、古い地域はモータリゼーション以前の道路だったりするためにゼロから開発した方が設計的にもコスト的にも安いのでどんどん違うエリアが開発され、古い地域は寂れていく。

木更津市役所で聞いたのは結局税収も減るので行政サービスを効率化する為にどんどん地域を集約化しているという事だ。過疎は過疎になり限界集落化し朽ち果てて欲しいのが市レベルの考え。考えてみれば電気ガス水道ゴミ等のサービスは過疎でも必要になる。となると日本の行き先は都市への集中。まさに後進国状態に逆戻りだ。地方は壊れる。

以前久留里で歴史に詳しい人が、そもそも半島は落武者が多く、大きな権力を持った人々の拠点にはなりませんよね。と言っていた。確かにそうなのだろう。なので同族意識が強いのかもしれない。同じ日本人なのにねえ。今や世界の人々は兄弟という意識で生きないと皆殺しあって人類滅亡の瀬戸際にあるというのに。。。。。。房総の歴史は源氏まで遡るのだろうが、あまり詳しくは知らない。ただ今は羽田と成田と高速、鉄道をフル動員すれば面白い事は出来る筈だ。

私が最も危惧していること。これが日本の未来という事だ。本当は90年台に初めになんとかしないとならなかったのに、実はもう手遅れになっている。だからこそ出来るだけ早くなんとかしないとならない。。。と思いながら作品を見ていた。
P1170467

そして月出小学校の目玉作品で有る光の部屋。ここは面白い作品
4月19日(土)14:30&16:00 4月20日(日)11:00&14:00に田中奈緒子さんという方がパフォーマンスをやるようなのでこれは面白いと思う。光と影と音と動きも加わるのだろうか。時間が合えば行きたい。
ネタバレになるので内容は言わないが、作品としては動きが有って面白い。

P1170514

作品を見た後は食事
この場の空間も良い。藁と土壁とスケルトンの天井。配管はも曲げている。
自然素材も結構使っていて多分地元の人々と作業した感があるが空間として新しい。

P1170564

私が頼んだ食事は下。この花もいい。
これはだんご汁は野菜も味付けも新鮮で自然で良い。みたらし団子は茹でたてを出してくれた。このみたらし団子の餡が美味しい。

P1170606

なかなかこういった場所で食べられないのでみたらし団子の3つの味を頼んだ。
ピーナッツ、いちじく、みたらし餡と。個人的にはピーナッツとみたらし餡がお薦めだ。

P1170683

そして帰ろうと思い、受付の所で話をしていると、実はここの主催者の人だった事が途中で分かった。パンフレットにも名前が出ているのでお名前を言うが岩間さんという方で、月出工舎を立ちあげた人だった。ここから途端に話の展開が面白くなり始めた。

月出小学校は廃校になったのだが、ここを拠点にアーティストや色々な人とコラボレーションをして何かを創っていきたいという話をし始めた。

え?アートミックスの間だけじゃないんですか?と言うと、いえいえここを拠点にして活動をするとの事。
どうやら3箇所程?アートxミックス終了後にも存続するらしい。(そんな話も分からなかった)

この小学校の周りは皆、廃屋なんです。と。なのでここでパンを焼いたり、色々な事が出来る筈です。
え??? それアートミックスが終わった後の方が面白いじゃないですか。 と私。

前にも書いたが、実は文明は、そのほとんどが人間の作品だ。
都市は完全に人間がリデザインしたものに周りを囲まれていて、リデザインされた中に人間が居る。
ところが月出小学校のような場所は自然の中に人間がデザインしたものがあるので感覚が新鮮になる。
それらはアートと直結している。
この小学校はデザイナーや、様々な活動拠点にする予定で良かったら協力してください。
なんて話になった。

あららら、アートミックスで思わず面白い場所を見つけた。
ネットでの活動や、リアルでの活動。これで両面かなり面白い事が出来るかもしれない。
成田からバックパッカーとか呼べると思うし、アートとモノづくりを合体も出来るだろう。
人を呼ぶには絶対的に美味しいものを用意し、これだけくつろげる環境の中で時を過ごすのも良いだろう。

今回、いちはらアートミックス最大の収穫だった。

このポツンの飛び地のように離れた月出地区。。。。。。面白いじゃないか!!

創ること 生きること

月出工舎(ARS TSUKIDE)は、今から地続きの10年後の未来を多視点な角度から捉え、美術も、建築も、音楽も、デザインも、ダンスも、農学も、社会学も、生命研究も、分野や世代を超えて共振する場をつくり、新しい世界観・知を創生する事を目指しています。

EPSON001

縁があるかどうかはまだ分からないが、岩間さんは情熱を持っている。それが一番だ。
何かが起きそうな予感がしている。

Video streaming by Ustream

よほろ~養老舞踏バラエティショウ!市原アートxミックス記事公開

なび特派員千葉
新城


トップページ > なび千葉 > 月出小学校(工舎) (いちはらアートxミックス)
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »