"

トップページ > なび千葉 > いちはらアートミックス やっと全貌が見えて

2014/03/23

いちはらアートミックス やっと全貌が見えて

中房総国際芸術祭 市原アートミックス

3月21日~5月11日
問合せ:中房総国際芸術祭いちはらアート×ミックス実行委員会事務局
Tel : 0436-50-1160
URL:http://ichihara-artmix.jp/
タピオカのあしあとさん:http://goo.gl/oKzbxo ※タピオカさんのコースお薦めは正しいです

楽しみだったいちはらアートミックス初日。。。 から続く

エリア毎に行くのがベストな事が判明。
(里見地区・月崎地区・大久保地区・養老渓谷地区・月出地区・高滝地区・牛久地区)
エリアの作品群ごとにナンバーを振ってありパスポートにハンコが押せるようになっていた。
昨日月出小に行き全体像が見えて来ると大分印象が変わってきた。このイベントは予想以上に規模が大きい。3800円のパスポートも高くない事が見えてきた。問題もあるが5月に近づけば運営もこなれて来そうだ。逆にもっと長い運営のほうが日本の為には良さそうだ(2014年3月30日追記)

地域イベントマップこれで少し安心PDF

カレンダーで予定を確認(やはり土日のイベントが多い)

イベント・ワークショップスケジュールPDF

・2014年3月23日(日)車で動けるか確認
ほぼ車で動ける事を確認。作品やイベントが少ない場所で有料駐車場に停めるのは無駄だし顧客にやさしくない。近隣住民への配慮なのだろうが、かなり金銭面での不満を聞いた。(1回 500円~1000円というのはいかがなものか。)

里見地区
(お薦め)旧里見小学校 (長時間滞在可能施設) カーナビ 千葉県市原市徳氏541-1
パスポート入場可

旧里見小学校は教室内で多彩な展示や、イベントと休憩所がある。ここはまた行っても良し

Web: http://homeroom18.exblog.jp/
Facebook:https://facebook.com/homeroom.nakazaki

凍てついた校長室
P1170256

山城大督さんのセッションを聞いた。やっとアートらしい作品と話に巡り会えた。
映像クリエイターの山城さんは電波時計のシンクロニシティと時間の話をずっとしていたのが印象深かった。
動画は時間をどう共有出来るかがテーマになるからだ。

この同時に走る違う電車からもう一つの電車の女の子を追う。
周りの動く時間の中で、こちらの電車とあちらの電車で同じ時間を共有している撮す側、撮される側と、その意識の動き。これは間違い無く思考の領域を語る意味においてアートだ。
人間は生物学的な本能に支配されている側面も有って、男性、女性という性別で何故惹かれ合うかについて明確な答えを説明出来ないだろう。それは脳が創りだすのだろうが本能という側面と大脳皮質の後天的記憶領域の形成とのバランスもアートの側面だったりする。多分電車にちょっちゅう乗る人々は沈黙の空間の中思考として他の人を目で追う事がある筈だ。
青春の時を思い出す作品

これからメディアは変貌する。皆がコンピューターをポケットに入れる時代に目には様々な情報と共にデザインが飛び込んでくる。その時に如何にユーザーを惹きつける映像やデザインであるかが問われる時代になる。テレビのように消費するものでは無く、アート性の高いものの需要は増える。街を歩いている時、どこかのお店で流れる映像とか、歩いている時に壁面に写ている映像や音。スマホの情報の中の広告の映像。短い時間でどれだけ印象深いものを創るかもテーマになるだろう。動画は動いている段階で時間が絶対的なテーマになると思っていたので今日の話は面白かった。映像クリエイターは時間をどう使うかを意識していた事は収穫だった。若い人には是非頑張って欲しい。

例えばアートは人間が創作したものが人間に対して与える感覚や感性で、都会はある意味ほとんど全て人間がリデザインした空間になる。対局に自然が有るのだが、そのリデザインされたものがどう人間に対して影響を与えるのかが重要な事になる。空間のものや配置や目に入るデザインをあらゆるところから持ってきて創りあげるものに芸術性・新規性・癒やし等、感性に訴えるものががあるかどうか。

下の月崎地区の サンタルの食堂は人間のりデザインの対局にある。
自然と共生をして生きている人間がこの地球上に居る。これもまたすごい対局を見せてくれる。

都市はそういう意味において全てがリデザインされていてその影響が無視出来ないものになっている。音楽は昔から土着的なもので、それがテクノロジーの発達で誰もが自分の好きなときに好きな場所で聞ける状態になった訳で、それもテクノロジーと密接に結びつき、その事でミュージシャンという職業が生まれた。ただ、コンピューティングの発達は人の創造性を超える創造性を持つ可能性が有り、そうなるとそれまでの職業が無くなる事もある。いわゆる職人技はコンピューターとロボットに置き換わる可能性が高い。だから重要になるのは人間の創造性になる。だからクリエーションは重要なのだ。ただ日本においてそれらが理解されるには多分あと100年位掛かるのかもしれない。
だからアートという創造性に何が起きているか興味が有り、このイベントを見てみたいという欲求に駆られたのだが。。。

・月崎地区(各場所かなり離れています。徒歩苦行)
サンタルの食堂:パスポート入場:飲食別料金:駐車は市民の森で可
このサンタルというのはインドの北東部に居る少数民族の人々の生活様式をそのままこのアート展に持ってきたという作品。展示スペースに入るのは要パスポート。中の飲食は別料金
URL:http://prominority.com/ichihara
カーナビ:いちはら市民の森 0436-96-1119
P1170214

インドも多様性というかカオスの感じしかイメージが無い。実際に行ったことは無いのでコメントは出来ないがインドの少数民族の人々がこのように生活している事は全く知らなかった。

P1170229

山登里食堂(潰れた飲食店をリノベーション。開催期間中、サンドイッチとカレー、スイーツ・ドリンクでオープン)
FACEBOOK: http://goo.gl/DBW51x
飲食店:駐車スペースは探せば有り
田舎で柿や大根を干している。それにアート性を感じたというお店。
P1170183

P1170196

月崎駅(旧詰め所小屋 もりらじお)
レンタルサイクルがありましたが各施設の方向はバラバラなのでお薦めしません。
P1170202

・大久保地区 演劇等有り(日程要注意)
いちはら人生劇場(旧白鳥小学校)
FACEBOOK: http://goo.gl/QPqgOc

里山芸術劇場

・養老渓谷地区(ハイキングには良しアップダウン有り)
アートハウス あそうばらの谷 停められそうな場所有り
大巻伸嗣さんー大きな家 この作品は面白い
お化け屋敷みたいだがネタはばらさない。行って見ると一つのアートの形が見える。
ここの里山の家は庭も含め美しい。元来の日本人は団地などには居なかったのに。。。。。
例えばこの家と庭は自然という神の領域のデザインの中に人間がリデザインしたものがある事が美しく見える。それが人間が人間に与える感性で有り、アートだと言える。
URL: http://www.ichihara-kankou.or.jp/asohbara/
P1170162

例えばアメリカ人は自国に古い歴史が無い事がコンプレックスになっている事を知っているだろうか。
だから日本のように伝統文化と最新テクノロジーが共存している事に対する憧れや脅威感が存在している。
私は日本を批判的に言うがそれはもっと出来る筈という事から批判的なのだ。ポジティブになる為のネガティブ視点と言える。日本人はある意味世界の脅威だ。こんなちっぽけな農耕文明の東のアジアの国が世界的に影響を持った事は無い。だから日本人の能力を潰す事に世界はやっきになる。それは日本に対する脅威を取り去る事を目的にしているに他ならない。ただ日本人は元来平和を尊ぶ。その代表が『すみません』という言葉。こんなに謝る言葉を多用する民族は私は他に知らない。それははじめから摩擦を避ける為で有り、お辞儀は自分の急所を相手に向ける事で貴方の敵では無いという証左だからだ。

モグラTV ここで放送 アート性は?  駐車可
P1170142

上の写真の真ん中の四角い箱みたいな向こうに穴が開いていて、
その中に彼らは居る。畑の中の地面の中だからモグラTVなのだと初めて分かった。
何か作品なのか、放送なのか垣根が分からず、上の箱に足を置く足型まであるのでまるで見てくれという作品になっているので中の人に声を掛けても問題が無い雰囲気がある。

ところがあとでユーストをチェックするとテーマを決めて話していたようで、そこにいきなり上から話しかけられるのがウザったかった感が満載だったのがわかった。だから下の写真のような顔つきになったのだろう。ただ、これがアート作品ならばそれも含めてアートという事で。
P1170151

上から覗けるようになっていたので声掛けたんだけど気を悪くしないでね。
http://www.ustream.tv/recorded/45207129

木更津から車で行きましたが、今日思ったのはベストな回り方をどう組み立てるかです。
作品群を見るなら、今日は旧里見小学校がベストでした。(作品群が多い)電車で行くか、バスで行くか、車で行くかにもよりますし、使える時間にもよります。

車のルートで考えると
養老渓谷>上総大久保>月崎>飯給駅>里見エリアとなるでしょうか。(奥から順番)
ただアート作品として見る価値があるかどうかは微妙です。

まずは車で見つくしましょう。
最後の日、電車内の演劇を見る時にパスポートの周遊券を使うのが良さそうです。

この地図が便利で、タブレットで確認しようかと思いましたが、ネットが圏外にもなるところが沢山あるのでやはり下調べをしておく事をお薦めします。あとタブレットだとクリックして見られる大きな地図は役に立ちません。

より大きな地図で いちはらアート×ミックス全体マップ を表示

金曜日に下調べ無しに行った反省を踏まえ今日はIT武装してiPadとNexus7とパソコンとiPhoneを持って行ったが実はWifiの受信が出来なくてIT武装は沈没。。。。

今日もカーナビが全く正確で無く、効率の悪い回り方をしたが会場の設営の方法等、車で動きまわってようやく全体像が見えてきた。まずエリア別に作品群を設定している。ただ長時間滞在出来うるエリアとそうでないエリア間の移動がかなり大変な筈だ。今日は天候と気温が良かったのでまだ良かったが天候が悪いとバス移動は大変になると言うより苦行に近くなる。

旧里見小学校は2階建ての1階、2階の教室に作品展示やイベントもやっているようだった。今日は2つしか見られなかった。養老渓谷周辺だとここが最も見応えがある場所の感じだ。長時間居ても鑑賞に堪えるし、天気が悪くてもここは問題が無いだろう。

多分、あと車で1日探索するとこのイベントの雰囲気と全体像がわかる筈だ。
今のオフィシャルな情報だけでは何がなんだかわからない。
そしてどんなアートイベントに照準を合わせるか。それで見えてくるだろう。

時間の無い人々がどこで何をどうするか?という基本事項が分からない人々がほとんどだと思うので自分に合うアート作品に出会う前に諦め、二度と行かない人々が続出する可能性がある。もう少し来客に親切にするべきだし、広報があまりにひどすぎるのも同様。
(今日のルートに変な人々は居なかった。房総の地元の方々はよそ者への排除意識があるのが驚いたがそういう事が影響しているのかもしれない。よそ者の居心地がよくするようにしないとこれまた地域に未来は無い。多分これは日本の地方共通の問題になる。よそ者を排除は、街、年寄り誰からも面倒を見られず朽ち果てる。夕張が良い例だ。それで良いのか。)

だからこのブログはそれらの補佐をするつもり。
地域振興を目的にするならもっと真面目にやって欲しい。顧客を犠牲にした地域振興などに未来は無い。まずい飯屋に何度も行くか?話のように一度行ってまずければ何も言わずに二度と行かない。地域振興も同様。何度も行きたいと思えるようにするのが地域振興の肝心要の平助だ。

イベント・ワークショップスケジュールPDF

グリーンは大きそうなイベントスケジュール。青は音楽とシネマイベント☆は有料イベント

※※※ 今度は下の地区を調査してきます。※※※

月出地区 記事を足しました

月出小学校(工舎) (いちはらアートxミックス)

高滝地区

指輪ホテル

牛久地区

舞踏 櫻井郁也 美術 滝沢潔
旧内田小学校
3月29日(土)30日(日)13:30開演
パスポートか、個別鑑賞料300円

しかし市原のこんな内房で廃校になる小学校がこんなに沢山ある事が驚きだ。
日本で起きている現実。。。。。
ここ生産の上がる利用が出来ないもんか。。。。。それも又創造性の問題なのだが。。。

地域の課題解決に踏み込んだアートの祭典目指す

後援:経済産業省、国土交通省、文化庁、観光庁

楽しみだったいちはらアートミックス初日。。。 から続く

よほろ~養老舞踏バラエティショウ!市原アートxミックス記事公開

ちょっと肩肘張らず時間の有る時に行くようにします。

なび特派員千葉
新城


トップページ > なび千葉 > いちはらアートミックス やっと全貌が見えて
スポンサード リンク

コメント

  1. みかん より:

    私も行ってきました。
    このイベントは小湊鉄道を使ってまわるのがおすすめですよ。
    おそらく運営側も一カ所の駐車場に車を止めて
    そのあとは鉄道で会場をまわって帰りに車に乗って帰宅してもらう…というのを想定しているのではないでしょうか。
    なので、あの駐車料金になっていると思います。
    私はガイドブックを事前に入手していたので、いろいろ計画を練って出かけました。
    指輪ホテルという演劇を小湊鉄道内で見ましたがものすごく面白かったです。(定員100名とのことでしたが空席ありました。)
    これから行く方には、まずガイドブックの購入をお勧めしたいですね。(1000円くらいだったと思います。)イベント全体の様子や小湊鉄道の時刻表、周遊バスの時刻表も載っています。(これで、かなり全体像を把握できてきたような気がします。)
    ちなみに、最初に購入するチケットには1日分の小湊鉄道&バスの料金も含んでいるので、これらの乗り物を利用するとかなりのお得な料金体系になっていると思いましたよ。

  2. naviadmin より:

    コメントを有難うございました。
    仰るとおりです。初日午後下調べ無しに行ったのが失敗の始まりでしたが、その失敗の経験が次の人たちに繋がるとあえて記事にしました。

    全体としてかなり良いイベントである事は見えてきました。

    今日も白鳥公民館に劇を見にいこうと思っています。

    なび特派員千葉

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »