"

トップページ > なび千葉 > 楽しみだったいちはらアートミックス。。終了。。。。

2014/03/22

楽しみだったいちはらアートミックス。。終了。。。。

すごく楽しみにしていた 市原アートミックスだった。。。
初日に情報が無く、なんとかなるだろうとアートミックス(市原湖畔美術館)に行き大失敗したので、これから行く方々が失敗しない為に情報提供します。尚、この記事を批判と受け取る人も居るかもしれませんがイベント自体は大変良い企画です。ただ用意をしないと大変ですよという啓蒙です。地域振興は大賛同ですが次回この教訓を活かしもっと良いイベントに是非してくれる事を期待します。この記事はサクラ的な記事ではありませんのでお気をつけください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
『中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス』について
開催実績のリンクを貼っておきます。

http://goo.gl/2H2mt4
是非3年後期待しております
2014年6月14日
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

いちはらアートxミックス終わりましたね。

結局、指輪ホテルは見には行きませんでした。この記事も賛否のご意見を色々といただきありがとうございました。
この記事を否定意見と受け取られた方も居たと思いますが、愚生としては色々な意味で地方活性化に実際に努力をし、現在、微細ではありますが成果を上げている納税事業者として意見を言わせていただいております事をお許しくださいませ。

地域の課題解決に踏み込んだアートの祭典目指す いちはらアート×ミックス企画概要発表会開催。
http://www.advertimes.com/20130613/article116196/

市原アートxミックスの市原市の予算が出ていました
二億四千万円程でしたね。
http://goo.gl/hFVs6f

市原市
http://goo.gl/PBY0S1

文化庁
http://goo.gl/2HeVno

いちはらアート×ミックス実行委員会組織図
http://goo.gl/LN2EAS

ざっと見つけた資料はこういった所でございました。

私は日本の未来を本当に案じています。私なんかはどうでも良いのです。
問題は今の若い人たちの未来なんですね。人口減少が進み、過疎化が進み限界集落で人口減少が始まっている今、老人だらけになり、若い人々の収入が減り、どうやってこの国で若い人たちが生きていけるでしょうか。小学校がこれだけ廃校になり、統合が進む中、地方の産業は壊滅状態。若い女性たちがどんどん東京や都市圏に移り、地方の生き残りはもはや難しい状況に追い込まれるのは必至の状態が今の日本です。実は都会に居るとそれらの変化も全く見えません。それが日本の危機をなおさら進めていくのです。税収が減るという事は安全保障もおざなりになり、今でも世界は強い国が支配している現状、今の若い人やこれから生まれてくる子供は強い国に日本が吸収されてしまう可能性さえあります。それで良いのか?という事が根本にあります。

デザインやアートは実は人の感性に訴えるものです。例えば iPhone は世界中の人々に使われています。それはiPhoneのデザイン性によるところが大きいのです。これはたった一人のアメリカ人が日本企業を束にして壊滅させたと言える程のデザインへのこだわりから生まれたものです。そういう意味でアートやデザインは都市においては大変重要なものと言えるのです。私達は普段全く気にしていない身の回りのほとんど全てのものが人間よってデザインされたものである事を知ろうとも気づこうともしません。しかし、私達の人生の時間の周りにはデザインが溢れかえっているのです。

そのデザインがユニバーサルな国際的なものになりえれば日本の復活が期待出来ます。それは昔のウォークマンがiPhoneが世界中を席巻している事が証明になるのです。そういう意味でいちはらアート×ミックスは大きな期待をしていました。日本のアーティストやデザイナーがどの程度の力量かを知る良い機会になると思ったからです。市原市や文化庁が後押ししているイベントとしても期待をしていました。

日本人の先進性は例えば誰もがパソコンを持てるような国に住んでいるという事があります。途上国ではパソコンさえ持てない人々が何十億人も居ます。パソコンに触れる事自体が先ず大きな優位性である事を自覚している人は大変少ない。学習意欲も同様です。途上国の人々は勉強意欲が物凄く高い。それは上昇志向が高い事(これは深い話です。)が原因ですが日本は何でもあるのが当たり前なのでもはや意欲が無い。それが日本の停滞を産んでいるように思えて仕方ないのです。皆、日本人は算数が出来る筈です。時給1000円の仕事が1日幾らになり、月給幾らかはすぐ計算出来る筈です。お金が全てではありませんが、ワーキングプアを脱するには時給の仕事を選ぶべきでは無い事になります。ところがそれを打破する人々が少ない事がワーキングプアが表面化する時代になっている。それでこの国がどうやって未来に夢を持てるのか私には答えが見えません。

デザインやアートは先述したように先進機器を使うようになってきている。だからこそ先進国の優位性を活かし未来に人々の役に立つようなデザイン性やアート性を期待していたのです。それは世界の人々がより幸福になったり便利になったり、いいなと思えるようなデザインが日本から生まれれば今の若者たちも未来に夢が持てるようになる!と確信するからです。

愚生が最も最初に目的にするのは継続性で有り持続性なのです。
単発で金を使い何かをやるのはある意味簡単です。利益を上げる必要が無い。しかし、事業は利益を上げねば給料も払えず、納税も出来ず、上手く行かねば倒産です。一般事業者はそれらのリスクに立ち向かいながら皆事業に立ち向かい税金を収めているのです。
いちはらアートミックスは、それらの浄財を使ったイベントです。

だからこそ投資するお金を継続性、持続性の有るものに投資する事が重要であり、今まさに日本に求められているのはそういう事なのです。このイベントが次に繋がり収益性を高める事が出来て初めてこのイベントに意味が生まれる。それを期待していました。実は役所が全く機能しないのは彼らには利益を上げる感覚が皆無だからです。倒産も無ければ自分の担当の時に問題が無い方が役所の人にとっては好都合だったりするので真剣にビジネスをやらねばならぬという危機感が全くありません。役所ではトップと若い末端は危機感がありますが問題は中間管理職だったりするのです。なので愚生は批判的ですが実は最後に職を失うのは彼らです。(人口減で税収は減り役所は存在出来なくなるからです。)

批判についても学習になります。批判する方も是非持続性の有る。成長性の有る事業を是非興して欲しいと思います。そして1人でも2人でも利益を生む仕事を生み出し雇用してみてください。そして税を収め、この国の為に少しでも助けになってみてください。ケネディが言ったように、国に何かをしてもらおうと思うのでは無く、貴方が国に何が出来るかを問うてくれという事を同じ事なのです。皆がそういう気持ちで立ち向かえばこの国は絶対に立ち上がれる筈です。
明治維新のような革命的な事を成し遂げた事があるのは歴史的にもほとんど存在していない。日本人は江戸から明治を革命的に変化させた成功例を持っているのです。

先日、ビッグサイトで日本ギフトショーという展示会に行き、実は日本の製造業も危機的な状況にある事を見てきました。もはや日本の製造業者は数意的に少なすぎる状況に陥っています。殆どが中国や他国に移転をしてしまった。(勿論、地方でも素質のある製造者は居ますがまだ国内発想しか持っていませんでした。ただポテンシャルはやはり高いものがあると思います。)そしていちはらアートxミックスで経験した事はアーティストや個々のデザイナー達は優秀な人々が沢山存在しますがそれらを統合し、彼らの才能を活かす仕組みができていない事を痛感したのです。

例えばトンデ空静舞踏団はミュージシャンを含めオリジナリティのある大変面白い創造的な舞台を見せてくれました。ところが彼らはアート×ミックスに出演する一つの講演でしかない。かなりの数の練習やリハーサルを積んだと思いますが入場料が1500円で200人(実際はもう少し入っていたようです)だとどう考えても食える金額にも到達出来ない。本当は彼らが食べられ創作活動にむかえる環境を作れる事が重要だと思うのです。

時代は変わり続ける。私達の今が当たり前では無く、あくまで流動的なものです。未来には当たり前で無い未来がある筈です。それは良くなっていれば良いのですが悪くなる可能性が高いのであれば今から出来るだけ準備する事が重要で、より未来を良くする努力を諦めずにやり続ける事だと思うのです。

そういった意味で今回のいちはらアートxミックスを良い経験に是非して欲しいと思うのです。特に接客に失敗すると人々は二度と戻りません。それはどんなに美味しいご飯屋さんでも同様です。美味しい料理と気遣いのある接客とそこにある独自性があれば人々は戻ってくる。だからこそ辛口の意見も言うのです。まずい飯屋にあんたのところの飯はまずいと言ってくれる人はほとんど居ない。しかし二度と行かないだけです。本当はまずいと言ってもらった方がお店の為になります。イベントも同様。接客がうまくない人は客の前に出すべきでは無いのです。せっかくの良い企画も運営がまずいと成果が上げられない事になるのです。

3年後も開く予定があるようですがそのときはそれらを改善し、長期的な視野を持って、日本が発展するにはまず地方が発展する事を目指して欲しいと思います。愚生も残りの人生を燃え尽くすように努力を重ねて参ります。
沢山のご視聴とご丁寧にご意見を頂いた方々ありがとうございました。m(_ _)m

これを関係者の方々に贈ります。アメリカは若者がもう次世代を考えているのです。

それが何故この国で出来ないのか。。。。を考えて欲しいのです。

なび特派員千葉
新城

2014年5月13日記事
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  • 名称:ICHIHARA ARTxMIX(市原アートxミックス)
  • 場所:千葉県市原市南部地域
  • 主催:市原市 (公的機関には厳しい評価をします。彼らは民間と立場が全く違う。もっと日本を良くして欲しいから皆から税を徴収し運営している国家の一機関だからです。)
  • URL:http://ichihara-artmix.jp/
  • タピオカのあしあとさん:http://goo.gl/oKzbxo ※タピオカさんの視点もどうぞ

まず上のオフィシャルホームページはいつどこで誰が何をどうやるか全く分かりません。次の記事を見てください。アート作品は地区ごとに設定されています。地区ごとを目指すのがコツです。

いちはらアートxミックスやっと全貌がみえて・・・記事公開

まず下記PDFで自分の見たいイベントや場所を探しましょう!拡大して見てね。
自分のスケジュールとそのイベントを調べるのがコツです。(しかも白地に赤見づらいので簡易的に色を付けました。。)
で、その左側のどのエリアでやるかを把握する。で、下のグーグル地図で場所を調べる事です。

イベント・ワークショップスケジュールPDF

グリーンは大きそうなイベントスケジュール。青は音楽とシネマイベント☆は有料イベント

大きそうなイベント情報はここでチェック

1日乗車券パスポート:3800円(大人)
IMG_3098

※パスポートは1日、小湊鉄道とバスが乗り放題と言っても1時間に1本か2本です。通常イベントも含まれているが、別料金イベント多数。パスポートを持っていると期間中次回以降、小湊鉄道電車・バスは1000円及び一度行った作品の入場は半額との事。何度も行く方はこれはお得?(有料演劇等はわかりません)
(その日にパス使うとそのパス使えなくなるので電車バスの場合はちゃんと予定を立てないとあっという間に夕方になります。予定を決めて朝から1日乗車券を買わないと勿体無い事になる。結局今日は駐車場は無駄になったけど乗車パスは使いませんでした。)

一体何がどうなっているのか全くわからない。
どんなアート、イベントをやるかも分からない状態で行ったのは失敗だった。。。と言ってもあのウェブで内容を把握するのは困難。(少しは皆さんの予定が立てやすくなるのを願ってイベントカレンダーを博物館の女性がくれたのでアップした

特に初日だったからでしょうか、運営している人々も何がどうなっているか知らない人々がほとんどでした。
湖畔美術館の売店内に居た女性たち(4人程)彼女達は大変親切にどうしたら良いかを教えてくれました。彼女たちは信頼出来る方々ですが、あらかじめ調査を済ましてから行く事を絶対におすすめします。

まず準備を決して怠らないでください。鉄道を使う方。小湊鉄道は平日は1時間に1本。休日は1時間に2本程度。バスも同様。会場までかなり歩くケースが多そうなので天候・服装・靴は絶対に気をつけてください。女性のハイヒールは先ず歩けなくなる事必至です。天候、イベント、場所、ルートそれらを調べ行く事を本当にお勧めします。
バス時刻表例

どうやら下記のバス停に勝手に自分で降りるようだ。。。。。ディズニーランドのジャングルクルーズみたいなものじゃないのか。。。。。

IMG_2981s

注意!!:食事の場所、時間も同様です。道に迷うと里山をウロウロする事になります。
注意!!:かなり金食い。今日はパスポート3800円+駐車場1000円+ガイドブック1000円+食事2500円+ガス代・・・・で博物館+湖上飛行機+一作品(これは良かった)

動きを計算しないと寒空の下バス停や無人駅で長時間待つ事になります。電車・バスを利用する人々はかなり歩くので歩きやすい靴及びリュックの方が良いでしょう。

注意!!駐車場、無料の所もありますが一箇所500円から1000円とられます。時間では無く一箇所です。ちなみに木更津の金田バスターミナルは1日300円だったと思います。無料の所はかなり遠い所だったような。。。これまた調べておきます。

土日はどうかは分かりませんが、基本的にこのあたりの広めの道路で駐停車禁止の標識は見たことがありません。そもそも駐車場の料金は私の周辺でも一ヶ月3000円程度です。イベントに行き、数時間停めるだけなのに500円、1000円って。。。。
但し、イベント会場周辺の道路は決して広く無いので駐車や停車が出来るかは不明です。

デートの場合、周遊券は買わず、直接会場を狙い撃ちする事をお薦めします。
車で行く場合は下記地図で良く検討し、予定を立て行く事をおすすめします。

より大きな地図で いちはらアート×ミックス全体マップ を表示

私は市原アートxミックスを楽しみにしていた。
基本的に街でアートイベントを主催し、街の施設で何かをやることも賛成だし、
会社でも地域振興を目的に事業者を応援している。
ウェブページも結構確認していたのだが実はウェブページの構成上大変見辛く、操作性も悪いので、
市原の湖畔美術館に行けばなんとかなるだろうと思って、車を走らせた。
アート系のウェブはデザイン的に懲りすぎ内容が全く見ずらい。このアートミックスのページはその典型だった。

市原に入るといたるところに ArtxMixののぼりや立て看板がある。
バス停も真新しいアートミックスの赤背景に白の文字が並んでいる。街を挙げてのイベント感が少しはある。
市原湖畔美術館は行った事がある。まず駐車場に行くと、駐車場の誘導員らしきおやじが出てきて、『駐車券は有りますか?』と誘導員
『え?駐車券がいるんですか?』と私
『駐車券が無いと入れません。』
『え?駐車券でどこで買えるんですか?』
『わかりません』
え?わかりません?って何だ?
『え、分からないってどういう事ですか?』
『今日はここの駐車場は駐車券が無いと利用出来ません。駐車場はここの向こうの方にあります。』
車で来た時そういえば整理員が居たのを見たのだが多分歩くと7-8分掛かる場所だった。
『え?かなり遠い所になんか人が居ましたよね。』
『まあ、歩くのに慣れた人はそんなに遠く無いですが車に乗っている人だと遠いんしょうね。』
とイベントを楽しみに行ったのに喧嘩を売られた?なんであんたにそんな事言われにゃならんとこれ新種の『お・も・て・な・し?おもてなし』。のっけのこのイベント顧客対応は衝撃的に素晴らしかった。

まあいいやと、Uターンして駐車場に向かった。
すると多分800台位入りそうな駐車場に10人以上整理員が居ただろうか。
そこに6-7台車が停まっていた。。。。。
で、女性が走ってきて、
『1000円です。』
。。。まあ、バスで動いたり出来そうだからまあ、ここに停めれば良いかと1000円払った。

そして歩いて、市原湖畔美術館に行った。。。。。

お昼すぎの駐車場の状態 車は6,7台停まっていただろうか。
係員が10人位居た。。。。。。。
P1170108

P1170110

基本的にこれでもめげずにレポートを続けます。5月までやるのでしつこく情報を公開しましょう。
日本の文化レベル。市区町村のレベル。組織レベルまで含め日本の現状をレポートしましょう。

この駐車場の後に市原湖畔美術館に歩いて向かった。

結局、この日は昼食をBOSSOで食べ、その後1000円払った駐車場から車を出し会場を見て回る事にした。
広大な地域のどこで何をやっているか掴みきれないからだ。

湖畔博物館の女の子達が薦めていた、指輪ホテルの始発という上総牛久駅に先ず行ってみた。

イベント名:あんなに愛しあったのに~中房総小湊鐵道篇

このイベントは上総牛久駅発のイベントらしい。どうチケットを手に入れれば良いのか駅そばに有ったアートミックスの説明所みたいなところに車を停めた。

01bdcda45477db5c2241c7bfd02f6d5b50b452e498

ここでも若い学生風のあんチャンに、痛烈なおもてなしを受けた。

『すみません、ここで何か演劇みたいのをやると博物館で聞いたのですが』
『あ・それは私が担当しています。』
と学生風のあんちゃんが小学校の一人がけテーブルと椅子のようなところにちょこんと座っていた。
『チケットはどこで売っているんですか?』
『ここと、湖畔博物館でも売っています。』
『当日、売っているんですか?』
『当日でも前売りでも売っていますが100人が定員なので、100人で買えなくなります』
『え、当日ここに来て100人過ぎると買えないという事ですか?』
『そういう事になります。』
『え?当日わざわざここに来ても買えない事があるんですか?すみません、何かこのイベントの仕組みが全然良くわからないのですが。』
と言うと。
『何が分からないのですか?簡単に分かるでしょ』

と言われてしまった。
なにやらよくわからないから質問しているのだが、
お前は馬鹿か?と言われているに等しい対応を受けたのは衝撃的だった。

湖畔博物館でも前売り、ここでも前売り、ネットでも前売り、当日券も買えると言っていたのだが100人が定員という事は100枚限定で売っているのに当日、来ないと分からないという事にならないか?

と聞いたつもりなのだが、お前は馬鹿か?と言われたに等しい。。。。
客に対してずいぶんな応対。駐車場の誘導員しかりこいつしかり。。。。

チケットの販売状況をアナウンスするなりの仕組みを聞こうと思ったがあまりの態度に聞く気がなくなりいや~な気分になった。このイベント来るとまたこの男と会うのか?と思うと途端にこのイベントも見る気が失せそうになっている。

で、そうそうに話を切り上げ嫌な気分のまま車に乗った。
上総牛久駅のスーパーなんとかのところに駐車場はあるという事。
しかし、このイベント成功させようという気があるのだろうか。。。。。果たして私は客なのか???頭の中が???????だらけになった。アートxミックス??? この対応がアートだったりして。。。。頭がグワングワンする経験をさせて貰った。
(多分、初日という事もあるのでしょうが、何でこのような対応を受けなければならないのか、その理由が分かりません。地元の性格なのか、礼儀を知らないのか、仕事を知らないのか。。。。誘導員のオヤジも、このあんちゃんも。。これはね組織マネージメントが不在なのが問題。サンデル教授に取り上げてもらうと良い)

皆がそうではありませんが、下調べをしていかないと多分失望が大きくなるかもしれません。
初日の私はまさにそんな状態でした。お金を払い馬鹿にされに行った感じ。。。しかもイベントの事を聞いても、私も良くわからないんですよという運営側の人々。。。。。

私はアートが好きなだけで、アートを楽しみたい。
市原アートxミックスを楽しみにし、お金も払った純粋なアーティストを応援したい会社を経営する一人なのだが。。。。。

あんな対応したばかりにこんな記事(事実)書かれちゃって。対応しっかりしないとお客さん怒るよ!

こんな目に遭った後でもちゃんとイベントに行っているし評価している。素晴らしい所も沢山あるので時間とお金の相談をしてたのしみましょう。

いちはらアートxミックスやっと全貌がみえて・・・記事公開

よほろ~養老舞踏バラエティショウ!市原アートxミックス記事公開

なび特派員千葉
新城


トップページ > なび千葉 > 楽しみだったいちはらアートミックス。。終了。。。。
スポンサード リンク

コメント

  1. tapioca より:

    ブログをご紹介頂きましたtapiocaです。
    この記事に否定的な方々も
    多々いらっしゃるかと思いますが、
    ポジティブ、ネガティブの双方の意見があってこそ、
    お客様にも運営側にも、役に立つ情報に
    なるのではないかと。

    ツマンネと思ったお客さんの殆どは、
    Silent customer is silent gone.で意見すら残さない。
    面白いと思ったからこそ改善を願い意見する訳です。
    きっとなび特派員千葉の新城さんも、
    意を同じくしているのでは無いでしょうか。

    • naviadmin より:

      tapiokaさん
      どうもこちらこそリンクを貼ってもらってご挨拶もせずに失礼しました。おっしゃる通りです。
      私は基本的に民間事業者の方々は否定意見は言わないんです。
      (取り上げない)
      ただ半官半民の事業(一部上場企業)は別です。実際に起きた事を言っているだけで否定的という訳じゃないんですね。
      本当に初日に楽しみにしていてウェブの情報しか無い中湖畔美術館に行けばなんとかなるだろうと本当に思って行って実際に起きた事を記事にしただけなんですね。これだけ大掛かりなイベントで、そもそもちゃんとしたスケジュール表や印刷物があるのに何故あれをウェブにアップしていないのか。それだけでかなり違った筈です。昼に行って3800円お金払ってパスポートを貰って???。。。はて。。。。何が出来るのか???。。状態でした。。。。。。

      まずこの記事があったから下調べをしっかりしようとした人々も沢山居た筈です。初日以外の記事は逆にお金と時間と労力を掛け何回も行き努力してレポートを書いているのでこのイベントを強烈に応援しています。このウェブページの環境を含めです。(推測数十億円イベント官民広報VSスタートアップレベル一私企業広報)それだけでも貢献はしている筈です。

      それは車に乗っていて地図を広げウロウロしている人達を散見したのも影響しています。ハイキングが好きな人なら良いですが一人でポツンと道路を歩いている人も散見。皆、何がどうなっているのか分かっていないのがはっきり見えた。。。。

      私が否定しているのでは無くて否定された。それは地方の排他的精神も問題ですよという提言も含んでいます。房総半島でさえよそ者排除の精神あるのにびっくりした事も影響しています。(そうじゃないところもあります。)

      私はどうしても経営的な視点で物事を捉える癖がある。
      事業として成立するかどうかです。構想として面白いし実はやっている事は大掛かり。
      日本が観光立国を目指し、アベノミクスで2%の成長を目指すと言っているわけですから、地方の復興は必須な訳でそういう意味でもこのイベントに期待もしていたし、楽しみだったから初日に行く事を決心し、それを良い意味で記事にしようと思ったわけですが情報が無く失敗した。これは逆に困る人々が続出する事が予想されたのでこのイベントはこうですよ。回り方や天候、服装に気をつけれくださいよと言わねばならないという使命感のようなもので記事を書いたのです。

      基本的に千葉県に県民税も県民法人税も払っていますから納税者の1人としてまた、大人として、日本の事業者の一人としてこれからの日本をどうするのか考えた時に果たしてこれで良いのか?このイベントが失敗すれば次は無くなるんですよ。これだけネットが発達しているのにウェブ制作会社に丸投げ感満載ですよ。あんなに金掛けているのにですよ。晴れた日は市原に行こう!ですよ。

      どんどん過疎化して限界集落が生まれ沈没している日本の中で、日本は凄い。アートは凄いなんて言ったってこの国良くならないですよね。ひどい接客は二度と行かないとか、対応がひどいという事を反省する事で事業者も良くなります。いずれにせよ努力無しに事業も国も良くならないですから。

      そもそも東京にこんな近い場所であんなに廃校の小学校が沢山生まれている日本の実情。驚きです。

      どんどん沈没する日本に危機感を持っていて地方の産業をどうにかしなければと真剣に活動をしている身から言えば、サクラ的な意見で傷を舐め合っても良くなりません。

      これが政府が後援している日本最高峰のアートイベントならば東京オリンピックの開会式とか全く悲惨でしょうね。ロンドンの産業革命から現代までを描き切った開会式のような壮大な絵巻を日本は世界発信できるのでしょうか。私は日本の文化レベルや開催レベルに期待をしていたのです。

      千葉のポテンシャルを感じている1人として辛口ですが意見せねばならないという切羽詰まった声なんですね。コンセプトは物凄く良いのだから日本をもっと面白くして欲しいという意見です。侍精神をルーツに持つ世界でも稀有な日本のポテンシャルは絶対にこんなスケールでは無い。タピオカさんも同じ空気を感じている筈です。追伸つい熱くなりました。日本人としてこの国の未来を憂いているので。

  2. 分かります より:

    ホームページが分かりにくいので下調べがうまくできず、現地に行けばわかるかな、と行ったものの、何をやるにもお金を取られ、どの係の人もよくわかっていない。4/20だからもうイベント後半なのに!駐車場が有料なのも高すぎるのも不満。あんなに行きにくい場所なのだから駐車場共通料金にしてほしい。会場ごとに千円も払えません。
    こちらのホームページをみてから行けばよかった!

    • naviadmin より:

      そうですよね。私と同じ思いをされて残念でした。
      あの印刷物をアップするだけで全然情報が違うと思います。
      上手く回る事さえ出来れば良いイベントなのですが。。。

  3. そのとおりでした より:

    今日行ったのですが、こちらのサイトを直前に見ておいてよかったです。会期終盤というのに、挙げられている問題点は全く改善されていない印象でした。ある展示会場で、見終わったところでちょうどバスがなかったので、時間節約のため最寄駅まで歩こうと思い、行き方を聞いたら、こんな簡単な質問なのにスタッフが即答できません。いったい、彼らはどこから来て、どんな研修を受けているんでしょう。いや、研修なんてないですね、あの様子だと。

    小湊バスの運転手に最悪な奴がいました。バス前面のコース案内のところに物を置いていて、コースがわからなかったから、乗るときに「北部右回りですか?」と聞いたら、「右回りって?」と逆切れ。バスの車内にも右回りって書いてあるのに。頭おかしいのでは?私以外のお客さんにも失礼な態度をとり、挙げ句、私が旧内田小学校へ行くのを知っていながらテープ案内をしない。私がそれをとがめると、「折り返してからの案内です」と言い放つ。あそこで折り返してからの案内じゃ明らかに遅すぎるでしょう?私へのあてつけとしか思えません。いまどきこんなひどい運転手がいるんですね。あきれました。小湊バスというのはどういう会社なんでしょう。このイベントに協力する気があるのでしょうか。

    私も、申し訳ありませんが全般に排他的な雰囲気を感じました(旧内田小学校と湖畔美術館除く)。やはりこの地域の土地柄なのでしょうか。もしそうなら、それを改めようともせずにこのようなイベントをしても逆効果ですよね。私は二度と市原にはいきません。家族や友人が行こうとしたら止めます。いくつかいい展示もあっただけに、とても残念です。

    • naviadmin より:

      そうですね。色々な意見があると思います。
      基本的に100%の人に合うという事は不可能だと思っていますが、
      地域振興という事が大きなテーマという事を色々な新聞や市区町村も含め書き立てていますので、それらを考えると地域振興という意味では残念な結果になったように思います。
      同じ日本人なのに。。。。という事を考えさせられる事が結構増えて来ています。佐村河内問題等(それを大々的に取り上げた某国営放送も含め)も表面化しましたが残念ながら日本人の質は確実に低下をしているように思う今日このごろです。
      なび特派員千葉

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »