"

トップページ > なび熊本 > 岩盤浴 天照の癒 熊本市水前寺の癒し処

2014/01/09

岩盤浴 天照の癒 熊本市水前寺の癒し処

熊本市の男性も利用可能な岩盤浴
天照の癒(ゆ)水前寺(実際には、”照”の文字はれっかの部分が”心”での登録)

※平成26年3月1日より利用料金が変更となっています。
新しい料金については下記【利用料金】にてご確認ください。

〒862-0950
熊本市中央区水前寺2丁目21-9
【電話】096-283-6007
【営業時間】 AM11:00~PM21:30(最終受付PM20:00まで)
※AM10:00~の利用が可能で料金の割引有り等ありますが、予約が必要や利用方法の説明が必要なため、この時間のご利用については直接店舗までご確認ください。
【利用料金】 90分¥1,600(時間帯割引や期間限定割引・お得な回数券も有
※飲料水付き、着衣・タオル無料貸出
【岩盤浴スペース】 20床
【定休日】 水曜日
【駐車場】 18台可
【取材許可】 オーナーさんにいただきました(^-^)

gaikan

なび熊本 天照の癒(ゆ) 水前寺
天照の癒(ゆ)水前寺 店舗ブログ

tenshou

特別にオーナーさんに施設の内部を撮影させていただきました。(平成26年3月29日付で追加)
どのような手順で利用して良いのかわからなという方もいらっしゃると思いますので、合わせてご紹介しますね。
※内部の写真は店休日の水曜日に撮影させていただきました。
※はじめての方には、利用方法や利用手順についてオーナーよりご説明があります。

天照の癒 岩盤浴 利用手順&準備編 ※写真をクリックで拡大表示

toko kago mizu
向かって左の写真からご説明。まずは、受付で利用したい岩盤の場所を選択します。①~⑬が男女混合床。青い枠線に囲まれた⑭~⑲が女性専用床。そして⑳の少し広めに設定されている部分がVIP床(利用料金に+100円で利用可)。受付時に空いている番号の床を利用できます。
中央の写真が、無料で貸し出される浴衣やタオル一式。ミネラルウォーターも、1本無料で付いてくるものと+50円でランクアップできるものの2種類があります。※中央の写真の水は+50円の日向天照水です。一番右の写真がその2種類の水。日向天照水は、岩盤浴利用以外では¥210です。
set kouishitsu houhou
向かって左より、無料貸し出しセット内訳。浴衣(上下分かれたもの)・タオル(フェイスタオル×2・バスタオル×1)・ミネラルウォーター×1。バスタオルは岩盤の上に敷いて利用します。フェイスタオルの一枚は枕の上に、もう一枚は汗拭き用です。そして中央がその浴衣に着替える更衣室。男女別になっていて、安心して利用が可能です。受付で渡される鍵の番号のロッカーを利用します。シャワー室も有り。施設の数か所に、向かって右の写真のような利用方法詳細の掲示もありますので、事前にご確認を。
天照の癒 岩盤浴 浴場施設案内編 ※写真をクリックで拡大表示

jyosei tokubetsu
岩盤浴の床が並ぶ浴場内部。向かって左から、浴場全景。照明の明かりは落ち着いて過ごすことができるように、少し暗めに設定してあります。そして中央が女性専用スペース。おひとり様でも安心ですし、床が空いていればお友達同士で隣合わせでの利用もできます。※浴場内では音が響くため、話し声や物音には注意が必要です。一番右の木枠で囲まれているスペースは+100円で利用が可能なVIP床。より一層、周りを気にせず利用したいという方におすすめ。
kyukei2 kyukei tsuboniwa
こちらは休憩スペース。浴場から直接利用ができます。向かって一番左が女性専用。中央が男女共用のスペース。どちらにも、岩盤に関する読み物や健康についての書物などが置いてあり、リラックスしながら目をとおすことができます。お水がなくなった場合は補給が可能なウォーターサーバーも設置。一番右の写真が、半露天の坪庭スペース。庇が付けられていますので、雨の日でも濡れません。室内の休憩スペースから利用が可能ですので、風に当たりたい方は利用されるとよいでしょう。

平成26年4月1日追記
天照の癒水前寺前の道路には、真っ白な千原桜が咲き誇っていました♪
(下の写真は平成26年3月31日撮影)

sakura

毎年、この時期だけのすばらしい景観とのことですので、皆様もお花見がてら岩盤浴に行かれるといいかもしれません(*^_^*)
※千原桜とは、山桜の変種とのこと。熊本を代表する桜みたいですよ☆

※以下に記載のある価格については、平成26年4月1日以降変更になっている場合があります。
平成26年1月9日追記
今週の火曜日(1月7日)のことですが、年明け初の岩盤浴へ行ってきましたので記載します☆
朝10時半からの利用(要電話予約)。
この日はポイントが貯まっていたので、なんと無料でした(#^^#)
それでなくても、午前中11時までに電話予約して11時までに受付を済ませたら90分1,000円(通常1,500円のところ)ととってもお得なんです♪

お得な3回数券と併用していますので、毎回のお得感が絶えません(^^)
※ポイントカードや回数券の利用方法・午前10時からの利用についての詳細は、お店までお問い合わせください。

岩盤浴利用中・利用後の爽快感は毎回言うまでもありませんが(言っていますが)、更なる健康面への配慮として、いつものように食料も購入。
この日は、この後いつもの定期的用事を済ませてから実家へ向かう予定でしたので、二人分のお弁当とパンをいくつか買って帰りました。
※お昼12時時点でお弁当の残りは2つ。直後にご来店のお姉さん、すみませんでしたm(__)m

相変わらずの美味しさでしたので、それを目論んで事前に撮影した写真を掲載します。

塩サバ弁当¥450

岩盤浴 天照の癒 水前寺で購入した塩サバ弁当¥450

購入したのは上の写真の十六雑穀米塩サバ弁当と、以前お店でいただいたマグロの生姜煮弁当。実家の庭で十六雑穀米塩サバ弁当をいただきましたが、予想通りの美味しさ(#^^#)

オーナーの5人の息子さんの(実はそうなんです!)うちの1人が製造されているパンも購入したので撮影。

パン

バライティ豊かなパン

実はこの写真を撮影する前に、車を運転しながら米粉のメロンパンをパクついていたのですが、そちらもいつもながらに美味しかったです(*^▽^*)
コロッケパンを食べた家人の感想は「コロッケのジャガイモの味付けが自然で、かなり美味しかった。パンもコロッケもボリュームがあって、一つでおなか一杯になったよ~」でした♪

その他のパンやマグロの生姜煮弁当も、味が良かったのでまた買ってきて!とのことでした。

毎回この岩盤浴 天照の癒 水前寺さんには健康面や栄養面でお世話になりっぱなしです。
体の中から健康になりたい皆さん、ぜひ行かれてみてくださいね。
岩盤浴やお店の雰囲気、スタッフさんの人柄で心も健康になれますよ(^^)
————————————————————————
平成25年12月24日追記
またまた、行って参りました”岩盤浴 天照の癒 水前寺
お昼の用事を挟んで朝から岩盤浴・午後からお弁当(^-^)
お忙しい中いつも相手をして下さり、スタッフさんには頭が下がる思いですm(_ _)m

さてさて、朝からの岩盤浴ですが、これまでよりも汗をかくスピードがさらに早くなったように感じました。場内に入ってすぐに顔にじわっと汗、岩盤に横たわってものの数分で汗が流れ落ちるという具合でした。かと言って室内や岩盤がそんなにあつい!からというわけではありません。
後ほどオーナーさんにお尋ねしたところ「汗をかきやすくなったのは汗腺が開きやすくなってきているからよ」と教えて下さり納得。

更に、こちらの岩盤浴 天照の癒 水前寺では温水により岩盤を温められているとのこと。
ですので、岩盤に横たわってまずはじめはじんわり包み込むような暖かさを感じます。そして横たわっているうちにじっくり体も温まって汗が噴き出すという感じです。(私の場合は、体が温まるのも早くなってきている感じがしています)

サウナよりも長く入れてたくさん汗をかくことができるのは、使用されている岩の効果と合わせてそのことが理由のようです(#^.^#)
今回も、そんな感じでどっさりと汗をかき、またまた即効で体が軽くなるのを感じることができました。

さてさて、そして今回のお弁当ですが「マグロの生姜煮」弁当(¥450)を選択。

sougani

↓ゴロゴロと大きめにカットされてしっかり煮込まれた色合いのマグロに惹かれました

up

こちらもやはり見た目に劣ることなく、しっかりと美味しくいただくことができました。朝ドラではありませんが、ごちそうさまでしたm(_ _)m

今回は、息子さんが製造されているパンも購入。

bread

甘さを控えめ・シナモンを効かせて煮込まれたりんごがたくさん入った、ちょうちょ型の可愛らしいフォルム。
自宅へ帰って早速ひとついただきましたが、こちらも以前のメイプル(今日お伺いしたところによると”メイプルジャム”とのこと)入りフレンチトーストと並んで、めちゃウマでした(^-^)/
パンについても毎日種類が異なるということですので、その日何があるかは行ってからのお楽しみということでしょう♪

なんだか食べ物についての記載が多くなってしまった感じですが、岩盤浴でたくさん汗をかいたあとに食べる食事にはまた格別なものがあるんです。(今日も野菜を購入して帰りましたので、これからタジン鍋の予定)

yasai

ちなみにパンを食べて自宅で少しゆっくりしていると、いつの間にやら小一時間眠ってしまっていました。普段昼寝ができないタイプ(性質・環境により)なのですが、朝からの岩盤浴で温まった気持ちの良い名残がそうさせてくれたようです(^^)

夜は夜で、こちらの岩盤浴へ行った日はとてもよく眠ることができます。
確実に体にも良い影響がでてきているのを実感しています。

————————————————————————
平成25年12月23日記載
水前寺”という地名は、日本にお住まいの方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
熊本市中心部から数キロ圏内という都市部に位置しながら、全国的に有名な”水前寺公園”を含めて背後には閑静な住宅街が広がっている地域です。
そんな静かな住宅地のなかにある、まわりの景観にマッチした落ち着いた佇まいの建物が今回ご紹介する『岩盤浴 天照の癒(ゆ)水前寺』(照の文字については、冒頭の米印での注記参照)です。

「岩盤浴」という言葉も、一度は耳にしたことがある方が多いのではないでしょうか。
数年前、かなりブームになった時期もありましたので”体験したことある”という方も多いのでは。
筆者もそのブームにあやかり、以前に温泉と併設されている岩盤浴を何度か利用したことがあったのですが、いつの間にやらそちらでの岩盤浴は閉鎖されていてがっかりしたものでした。

そのがっかりから数年が経ち、近年は筆者の「岩盤浴欲」も落ち着きを見せていたこの頃、少し体調を崩したこともありまた岩盤浴情報に目がいくようになってきていました。

実は、「水前寺辺りに岩盤浴がある」という情報は以前から耳にしていたのですが、「欲」が落ち着きあまり必要性を感じていなかったこともあり、特に探すということもしないまま。。。
しかし、先ほど記載したように体調を崩したことと関係してこちらの水前寺方面へ毎週通う用事ができたことから、改めて情報を調べてみたのでした。

まず、久しぶりの岩盤浴ことで利用方法などに少し不安があったのですが、営業時間の確認の電話をした際に丁寧に説明して下さり一安心。
実際に店舗を訪れてみると、入浴前にスタッフの方がまた親切にいろいろとご説明して下さいました。

20床もの岩盤浴スペースが並んでいる場内に入り、教えてもらった通りに数分ずつ仰向け・うつぶせで岩盤の上に横たわること数回。
(間に水分補給や休憩を挟みながら・・・)

利用時間の90分が終わる頃になると
スッキリさっぱり・びっくりする程体が軽く』なりました\(^o^)/♪

これは、正確には「時間が終わる頃」ではなく『利用最中からの感想』のほうがしっくり当てはまります。元々汗はかきやすいタイプなのですが、最近の気温ではそんなこともほとんどないなか、岩盤に横たわってものの5分で汗が噴出しました(大汗。だけどサラサラ)
仰向け・うつぶせのワンクールが終わる頃には、入浴時に着る着衣(無料貸出)は汗で色が変わるほどに。

休憩室も浴場から直接入れるようになっていて、キレイに整備された中庭も眺めるながらクールダウンが可能でした。そんな細やかな気遣いを感じることができたたことも加わってか、利用中からどんどんと体が軽くなっていくのを感じました(#^.^#)

更に嬉しいことに、岩盤浴の利用後(前でも可)には受付横のスペースでオーナーさん手作りのお弁当をいただくことも可能。(持ち帰り・お弁当のみの購入などももちろん可)

天照の癒(ゆ)オーナーさん手作り弁当(写真はサンマのフライ弁当\450)

天照の癒(ゆ)オーナーさん手作り弁当(写真はサンマのフライ弁当¥450)

毎朝、オーナーさん自らこだわりの素材(素材については後ほど記載)・水・塩を使って丁寧に製造されるとのこと。そんなこだわりもあってか、どのおかずもめちゃウマです(#^.^#)
※上の写真のお米は十六雑穀穀米!その他にはチャーハンなども有り(これがまたウマいんです!)

こちらの天照の癒(ゆ)水前寺ではあまり数量はたくさんではありませんが、6種類ほど製造して販売されているとのことです。(お弁当の数量はその日によって異なりますが大体8個前後。内容も仕入れなどによってその時々で異なるとのこと。お弁当の他に、個食サイズの惣菜なども多数販売。事前に注文されると予約販売・会社などへのお届け販売も可能。販売個数や種類については確認をおすすめします)

岩盤浴への入浴後に、ゆっくりくつろいで食事ができるそのスペースはこんな感じです↓

shokuji

明るい光がたくさん降り注ぐ、落ち着いたスペースとなっています☆彡
筆者は、この1ヶ月ほどに3,4回は利用させていただいているのですが、時間があるときは可能な限りこちらのスペースでお弁当をいただいておりますm(_ _)m
せっかく軽くなった体にまた悪いものを取り込むよりも、体に良い食事を取りたいという理由からです。※美味しいからということは、前述の通りで改めて言うまでもなく。

さらにさらに、こちらの天照の癒(ゆ)水前寺では、お知り合いの農家さんから減農薬・農薬不使用/化学肥料不使用/除草剤不使用のお野菜を仕入れて販売もされています。お弁当に使用の”こだわりの素材”とは、もちろんこのお野菜達のことです(^-^)
(水曜定休のため、木曜に仕入れとのこと。よって、金曜のお野菜がとっても新鮮とのことですよ♪)

yasai

もちろん毎回購入して帰って、最近ハマっている”タジン鍋”の材料に。
購入した「ほうれん草」・「カブ」・「ピーマン(シシトウか甘トウだったかも)」を使用したお鍋が下の写真です(#^.^#)♪(続けて数回訪れて、週に2,3回タジン鍋をしているので情報が多少前後しますが)ちょっとピンぼけですが、自宅にあったかぼちゃなどと購入して帰った野菜を合わせると、こんなにもキレイな彩りのお鍋になりました✩(煮えにくいものから先に投入の画。ほうれん草の茎も先に投入↓)

tajin2

岩盤浴で軽くなった体に昼・夜と健康に良いものを食べると、一日気持ちよく過ごすことができますよ♪

こちらの天照の癒(ゆ)水前寺については、まだまだ語り尽くせないこと(オーナーさんの経歴など)がたくさんありますが、あと2つだけここでご紹介させてください(_^_)

ひとつは、こだわりのお弁当や野菜の他にも、オーナーの息子さんが製造されているパンも店内で販売されているということ☆彡
筆者は、一度フレンチトースト(¥130)を購入して持ち帰っていただいたのですが、なかにメイプルシロップ?が挟み込まれていてこちらもめちゃウマでした(#^.^#)

もう一つは、男性も気軽に利用可能なこと。
街中にある店舗やエステと併設されている岩盤浴などは、どうしても男性は利用を躊躇われがちとのこと(オーナーさんや身近な男性に聞いたところ)
こちらの岩盤浴 天照の癒(ゆ)水前寺は落ち着いた外観でしかも住宅街にある建物のため、そんな心配は必要ありません。

実際に筆者が利用しているときにも、御夫婦での利用や男性一人での利用の方々も多数お見かけしました。
岩盤浴のスペースは男女兼用ですが、更衣室は別ですし専用の着衣を着ての利用ですので、男性でも女性でも安心して岩盤浴の体験が可能です。(岩盤浴も女性専用スペース有り)

老若男女問わず体や食事に不安のある方、こちらの岩盤浴 天照の癒(ゆ)水前寺をご利用されてみてはいかがですか?
筆者が身をもって体験しておりますので、かなりおすすめですよ♪

なび特派員 熊本
福島


トップページ > なび熊本 > 岩盤浴 天照の癒 熊本市水前寺の癒し処
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »