"

トップページ > なび熊本 > Sweets Sweets お菓子のアウトレット店(情報追加)

2014/08/17

Sweets Sweets お菓子のアウトレット店(情報追加)

株式会社 Sweets Sweets(スイーツスイーツ) 工場敷地内のお菓子のアウトレット店
※元アイエムコーポレーション

〒861-1344
熊本県菊池市七城町蘇崎1471番地8
【電話】0968-26-4911
【FAX】0968-26-4873
【営業時間】 10:00~18:00
【定休日】 毎週火曜日
【駐車場】 20台程

なび熊本 Sweets Sweets掲載ページ
Sweets Sweets店舗HP
facebook

PB290109

sw1

sw2

平成26年8月17日追記
お盆休み(世間一般的には)の最終日、朝から親戚のお茶うけにスイーツを購入しに行ってきました。到着すると車はさほど停まってはいませんでしたが、ひっきりなしにお客さんの出入りがあるという状態。
おおむね、筆者と同じような目的や夏休みで帰省している孫を連れてきたおじいちゃんおばあちゃんといった感じでしょうか。

店内に入ると、以前とはずいぶんレイアウトが変わっていました。取り扱う商品の変化や、夏の暑さ対策なんかが原因かなという感じ。
8月24日(平成26年)までは『焼き菓子フェア』なるものが開催中で、対象商品が安く購入できるようでした。ついでに、7月1日(平成26年)からは価格の表示が外税になったみたいです。※店内外に掲示あり。

そのあたりに気を配りながら、頼まれたお菓子を購入。
P8170669

こちらは「窯の極み」シリーズの『フルーツパフェ』。なめらかなプリンと生クリームに、ちょっと酸味のあるフルーツが相性良しの万人によろこばれるタイプのスイーツ(ではないでしょうか?)。
価格に関しては、1個110円(外税)でした。※価格の詳細については、お店までお問い合わせをおすすめします。
ちなみに、この後一旦帰宅後、別の買い物に出かけた際にスーパーで同じものが販売されていましたが、そちらは149円(本体価格)との表示でしたので、40円ほどお安いという計算になりますね(*^_^*)

P8170668

そして、今回新たな出会いとなったのが『黒糖プリン』(96円・外税)。※価格の詳細に関しては、店舗までお問い合わせをおすすめしますm(__)m
こちらは少し小ぶりだったため、自分用に購入して帰宅していただきました。甘さ控えめですが黒糖の風味が効いていて、とても優しいお味(^^)

P8170673

黒糖風味の生クリームもたっぷりです✫

今回は、このようにプリン×4つと仏壇用の塩豆大福・いつもながらにラスク阿蘇小国ジャージーイチゴ風味を購入して帰りました。ちなみにラスクは焼き菓子に当たるようで、20%引きの価格となっていました。(焼き菓子フェアは100円コーナーと2割引きのコーナーがあるもよう)

これから、まだまだ残暑は続くと思いますが、暑気払い&食欲の秋に向けてのお気に入りスイーツを見つけにSweets Sweets(スイーツスイーツ)へ行ってみてはいかがでしょうか?

なび特派員 熊本

平成26年3月7日追記
※文中に記載のある価格については、平成26年4月1日以降変更になっている場合があります。

こちらのSweets Sweetsには相変わらずの頻度でお世話になっていまして、店内に付近の広域&詳細地図が置いてありましたのでもらってきました。
遠方の方はこの辺りはわかりづらいと思いますので、参考にしてみてください(^_^)

周辺の観光地や施設などの記載してありますので、この地図を頼りに訪ねてみるのもいいかもしれません。
※地図の写真はこの記事の上部に移動しています。

平成25年12月14日追記
昨日、再びこちらのSweets Sweets(スイーツスイーツ)へ行ってきました。
再びとういうか、実はこの追記との間にもう一度店舗を訪れていましていずれも家族のリクエストだったのですが、自分でもまたおいしいラスクを買いに行きたいなと思っておりましたので、それぞれの機会で別のバージョンを購入してみました。
(まさか、こんなに短期間に3度もお世話になるとは思っていませんでしたが。リクエストしている当の本人は、もう1度別の機会に連れて行ってもらったようです 汗)

kurorasu

こちら↑は、2度目(家族と行き始めてから)に訪れた際に購入した『黒砂糖ラスク』(と健康のために最近飲んでいる「飲む酢」・・・こちらはこのSweets Sweetsさんの商品ではありません。詳細については、後ほど記載します)
色合的には前回に掲載したミルクキャラメルラスクと似ているのですが、味はやはり黒糖の優しい甘味です。
パッケージの商品名の下に記載があったのですが、この黒糖は沖縄県産とのこと。
そのためか、上品な甘さの中にもコクがあり、前述のいちご風味やミルクキャラメルと負けずおとらずの美味しさでした(^o^)

そしてこちら↓が本日の朝食&昼食にいただいた『小国ジャージー牛乳ラスク』。

choshoku

黒糖ラスクと色を比べてみたらわかるのですが、やはりこちらは『牛乳ラスク』とだけあって色白美人。
12月3日に記載した「小国ジャージーいちご風味」ラスクと「小国ジャージーミルクキャラメル」ラスクの元祖とも言えるべき商品?でしょうか。(実際にどちらが先かなどは不明ですが)

このラスクシリーズは、ラスクの上にそれぞれの味を染みこませたりコーティングたりで風味付けしてあるようなのですが、その味の部分が他の2品よりも濃いミルク味という感じです。
ミルクのコクはあるのですが甘さにも品があり、比較的シンプルな美味しさですので、あまりごちゃごちゃした味つけがお好みでないという方におすすめかもしれません。

どちらの商品も、油っこくないサクサク感が相変わらずの魅力です♪

ちなみに、上の写真の向かって右上に写っているのが、先ほど少し記載した『飲む酢』の商品です。最近健康に気をつけるようになり、以前購入していたプラム味と少し前に友達と唐突に買いに行ったカボス味(いずれも本物のフルーツの果汁を加えてあります)のものを、水やお湯・牛乳で割って飲むようにしています。

こちらの商品は、熊本県玉名市高瀬にある老舗の店舗『荒木直平商店』さんが販売されています。
時期や仕入れによって、いろいろな果物の「飲む酢」を製造販売されていますよ♪
私は、これからも体質改善や疲労回復を目的に愛飲させていただこうと思っています(^-^)

ご興味がある方は、ぜひお調べになってみてください。(なび熊本に登録ありました!)

なび熊本 荒木直平商店「高瀬の誉 飲む酢」を製造販売

話はSweets Sweets(スイーツスイーツ)に戻るのですが、最近CMで流れていますね(o^^o)
そんなにしょっちゅうは見ないのですが、フルーツやクリームたっぷりのケーキなどがアップで流れる印象的なCMです。
もちろん、あのようなフルーティーなケーキやスイーツも販売されていますよ♪
私も買いに行く時間はマチマチなので詳しいことはわかりませんが、時間帯や日によって異なることがあるかもしれません。
いつも買い物のお客さんでいっぱいなので、売り切れてしまっていたりもあるかも。

お出かけの際は、一度お問い合わせをおすすめします(^-^)/

(おまけ)
↓冷蔵のケースで陳列販売されていたガトーショコラ(¥100)とレアチーズケーキ(ミニ×4つで¥120)。このような商品も販売されていて、こちらも値段からは想像がつかないくらい美味しかったです。

cake

↓店舗裏の工場、別の角度から見てみるとかなり大きいです。

gaikan2

平成25年12月3日記
先日、しばらく事情があり自宅に引きこもっていた母が、久しぶりに「外出したい」とのことで、リクエストされた店舗へ行って参りましたのでご紹介します。
行き先は、菊池市七城町蘇崎の工業団地内にあるSweets Sweets(スイーツスイーツ)。
お隣は、工業系の会社にお勤めの方にはおなじみの平田機工さんの工場です。

このあたりは、その名の通り工業団地となっていて、熊本や九州をはじめとして全国的にも有名な企業の工場が林立しているエリアです。
普段から近辺の道路はたまに利用するのですが、団地の中まで車を走らせることはほとんどなく、初めてこちらのSweets Sweets(スイーツスイーツ)を訪れたときにはなぜか少し緊張したものです。

少し前置きが長くなってしまいましたが、こちらのSweets Sweets(スイーツスイーツ)、その工業団地にあるということで、敷地内の大きな工場でスイーツを製造されているとのこと。
冒頭の写真をご覧いただくと、奥に写っているブルーの建物が工場のようです。
同じく、冒頭の写真の手前側に写っているクリーム色の建物が店舗になっていて、そこで奥のブルーの工場で生産されたスイーツを直送販売されているという仕組みのようです。

今回は、単なる母の買い物の付き添いとうことで店内の写真は撮影しませんでしたが、ちょっとしたお洒落な洋菓子屋さんという雰囲気で、冷蔵ケースで販売されているケーキや生菓子、クッキー・マカロン・ラスクなどの焼き菓子・和菓子も数種類と品数も豊富。

zenbou

上の写真は、その豊富な品数に魅了されたか、ハタマタ最近の引きこもり生活の憂さ晴らしも兼ねてか、母がこちらのSweets Sweets(スイーツスイーツ)で購入した大量の商品の全貌です(笑)
驚くべき量ですね(*´▽`*)

この写真の向かって右下に写っている「阿蘇小国ジャージー」と書いてある2つの商品(ラスク)は、私が同時に購入をお願いしたものですが、合計金額はこれだけ購入してなんと¥2,000を少しオーバーするくらいと激安でした(#^^#)

少しこの中の商品を紹介しますと
まず、私用に購入した「阿蘇小国ジャージーラスク」。
これは、初めてこちらのSweets Sweets(スイーツスイーツ)を訪れた時に購入し、その美味しさにハマった商品です。
私のなかでラスクと言えば、これまで油ギトギト・砂糖ザクザクといったイメージを持っていたのですが、見事にそのイメージをひっくり返してくれたのがこちらの商品でした。

rasuku

向かって右側に写っているのが、私を虜にした『阿蘇小国ジャージーイチゴ風味ラスク』。
「風味」なので、イチゴの味は香料で再現されているのだと思いますが、大人でも子供でも大好きなほんのり甘いイチゴみるく味(#^^#)
先ほども記載しましたが、このほんのり甘いおなじみの味が、全く脂っこくないサクサク食感のラスクと相性抜群なんです♪

向かって左側のこんがり香ばしそうなブラウン色が『阿蘇小国ジャージーミルクキャラメルラスク』。
今回初購入のもので、その名前のとおりほんのり甘いミルクキャラメルが、これまたサクサクなラスクと相性抜群♪♪♪
こちらもキャラメル特有のほろ苦さがほんのり(ほんとにほんのり)あるくらいで、小国ジャージーミルクとの兼ね合いもあってかやさしい甘さのお味に仕上がっています(#^^#)

どちらの商品も、内容量は標準で9枚(どちらかが8枚だったかもしれません)ほどで、パッと見には結構な量がありましたが、初めて購入した時にはその美味しさにほとんど一気に食べてしまったのを覚えています(^-^;
(イチゴみるく⇒前回・ミルクキャラメル⇒今回)
お値段は、こちらのSweets Sweets(スイーツスイーツ)工場敷地内の店舗で購入の場合、各¥160円でした。
※他の店舗での販売価格は調査していません。

他にも、購入お菓子全貌の写真のなかに写っているプリン(向かって一番左)をひとつお裾分けしてもらいましたが、そちらも滑らかプリンと上品に乗せられた生クリーム・パインなどのフルーツがみずみずしくておいしかったですよ♪
このようなプリンや生のケーキなどは、通常の販売価格の2割引きほどで販売されているようです。(店舗外壁に貼られた掲示より)

スーパーなどでも、売り出しの場合などはいくらかは割引して売られている店舗もあると思いますが、こちらのSweets Sweets(スイーツスイーツ)店舗へ行かれたほうが確実ではないかと思います。

ちなみに、表題にも記載している『アウトレット』という言葉ですが、購入したラスクは品質には全く問題がなく、賞味期限も十分でしたのでどの点がそれに当てはまるのかはわかりませんでした。
あと、お裾分けしてもらったプリンも、洋菓子の通常程の賞味期限でしたので、こちらも不明。
他に店舗で販売されている商品については、見た目で「ここかな?」と思う点もいくつかありましたが、通常食べたり親しい友人にあげたりするには支障のないような部分でした。

冒頭の写真を撮影した購入日は、平日の午前中であったにも関わらず大勢のお客さんがスイーツを買いに詰めかけていましたよ(^^)
お休みが少ないのもうれしいですね♪

冒頭にも記載しましたが、こちらの店舗は工場敷地内に設けられています。

kanban

車で行かれる際には、敷地内の交通ルールを良く守って、他の車(商品搬出用のトラックも出入りしています)に十分気を付けて安全運転を心掛けてくださいねm(__)m

営業時間・お休み・値引き・アウトレットなど、店舗や商品の詳細について詳しくお知りになりたい方は、直接お問い合わせされることをおススメします(^^)

なび特派員 熊本
福島


トップページ > なび熊本 > Sweets Sweets お菓子のアウトレット店(情報追加)
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »