"

トップページ > なび熊本 > ろじパン小山店 H25.8.1(木)OPEN!(情報追加)

2014/10/03

ろじパン小山店 H25.8.1(木)OPEN!(情報追加)

〒861-8030
熊本市東区小山3丁目10-2
【電話】096-282-8618
【FAX】 096-282-8618
【営業時間】 10:00~19:00
【定休日】 日・祝日
【駐車場】 30台
【取材許可】オーナー様にいただきました(^_^)
※文中に記載の価格は、平成26年4月1日以降変更になっている場合があります。

なび熊本 ろじパン小山店 登録ページ
なび特派員 MACHI ROJI古城店 記事
なび特派員 ろじパン菊陽店 記事
ろじパン菊陽店HP

ろじパン小山店

オープン翌日(平成25年8月2日)のろじパン小山店

平成26年10月3日追記
ろじパン小山店へ、黒糖パンを買いに行ってきました♪

合わせて、前回知ったイートインでオーダー可能なセットでランチをいただくことに(^^)
ランチ用のパンにはカプレーゼ(平成25年8月3日の追記で写真を掲載。今回も掲載しますが☆)、セット内容にはサラダ+スープ(詳細は後ほど記載)を選択してレジでお会計を済ませると、テーブルまで持ってきてもらえるとのこと。

なんだかちょっと本格的だな~★と思いながら、無料提供のコーヒー(今回ドリンクはこちらでお世話に)を注いで席で待っていると、これまた予想を上回る内容のサラダとスープが運ばれてきました~(^_^)♪

PA030271

え~っと、その内訳を向かって左から紹介しますと、サラダ先生(主にグリーンサラダとのこと)・カプレーゼ伯爵(¥134)・スープ姫(今回は6種野菜のスープ)と見た目もオシャレな面々。
※サラダ+スープのセット価格が¥515なので、合計¥649の内容。
しかも、それぞれお皿に載せられていてバッチリ『ランチセット』の様相。

いや~っ、こんな内容のものを大好きな雰囲気のイートインスペースでいただけるなんて、とっても感激です☆彡以前の追記で「カプレーゼはイタリア料理店で一品として出てきても納得」と記載していましたが、筆者の中ではそれが実現した感じ(*^_^*)

しかもサラダにもスープにも、いろいろとこだわりが感じられたためいちいち感心しながら食べてしまいました。
※後ほどお伺いしたところ、内容はその時の材料次第で多少変更になる場合もあるとのこと。

その関心点を具体的に挙げると
【サラダ】
・野菜がおいしいのは言うまでもありませんでした(特にトマト)が、上からかけられているドレッシング(シーザー)にプラスされていたオイル(オリーブオイルにハーブや木の実?を細かく砕いて漬けてあるもの)がアクセントになっていてすごくおいしかった!
・チーズの小さなブロック状のものが添えられていて、一緒に食べると味に深みが増した。

PA030280

【スープ】
・野菜がよく煮込まれていて、味にとっても深みがあった!
(野菜の種類は詳しくお聞きしませんでしたが、かぼちゃやにんじん、たまねぎやじゃがいも・・・あたりでしょうか。野菜の甘味や旨みがとても良く出ていました。下の方には細かくきざまれた野菜があり「のむスープ」と「食べるスープ」の両方を楽しめる感じ)
・上からかけられているオリーブオイルと粒コショウが良いアクセントになっていた。

PA030278

【カプレーゼ】
・言うまでもなくおいしかったです!(味の感想は平成25年8月3日の追記に記載)
※今回はあごが痛かった訳ではありませんが(笑)帰宅して黒糖パンを食べることを見越してカプレーゼ一つで済ませました。

PA030273

いや~つっ、大満足☆
内容にも価格にも大満足って感じです★
しかもイートインスペースの雰囲気に対するいつもの満足感も加わって、かなり満たされた気分にさせていただきました(*^_^*)

次回は是非、ドリンクメニューにも挑戦してみたいところです。
※そのドリンクに新メニューが加わっていたのと、レジ横に消費税等が加えられた価格が記載されていましたので、表にまとめてみますね。

ろじパン小山店メニュー表 (18:30オーダーストップとのこと) ※平成26年10月3日確認分。
ドリンク・その他 スープ (ALL¥412)
ブレンドコーヒー ¥309 かぼちゃスープ(クリーム系)
エスプレッソ ¥309 4種野菜とカニのスープ(クリーム系)
カプチーノ ¥361 6種野菜のスープ(クリーム系)
ラテ ¥361 クラムチャウダー(クリーム系)
紅茶 ¥309 コーンポタージュ(クリーム系)
CHAI ¥309 ミネストローネ(トマト系)
いちごミルク ¥300 サラダ
キャラメルコーヒー ¥350 本日のサラダ ¥412
チョコミルクティー ¥300 セットメニュー
抹茶ミルク ¥350 サラダ+スープ ¥515
ソフトクリーム ¥206 サラダ+スープ+ドリンク ¥721

※このメニューや価格は、平成26年10月3日に確認したものですので、その後変更になっている場合があります。

もちろん、帰宅していただいた黒糖パン(税込み¥288)も相変わらずおいしかったです(*^_^*)

PA030293

なび特派員 熊本

平成26年6月24日追記
最近、こだわりを持ってパンをつくっている人やお店に出会うことが多く、奥深い世界だな~と思いながらも少し飽和状態になっていました。
そのほとんどは自宅へ持ち帰り食べることが多かったのですが、久しぶりにお店で座ってゆっくりパンが食べたくなったため、ろじぱん小山本店へ向かいました。

時間的に一段落つく時間だったためか、店内の売り場とイートインコーナーにはゆとりの空間が。
これまでも何度かお店の前を通る機会があったのですが、駐車場はいつもそれなりに車が多く入っていたので今日はラッキーだったのかもしれません(^_^)

いくつかパンを選び、会計時に「ブログに記載してもいいですか?これまでも何度か書かせていただいていたのですが・・・」とお尋ねしたところ、「ありがとうございます!よろしくお願いしますm(_ _)m」とお礼を言われて恐縮。
以前オーナーさんや他の店員さんも同じようにお礼を言ってくださったため、スタッフみなさんが同じような人柄なのだな~とつくづく感じました。

そして今回は、前回は恐らく販売されていなかった『チョコカスタード』(1個税込み¥165)と以前からファンの『カプレーゼ』(1個税込み¥134)をイートイン利用で購入。

chokocas

席について早速チョコカスタードをいただきましたが、こちらのカスタード、コクはあるのにアッサリしていておどろき☆(色も白っぽいです。牛乳が多いのかな?)
実をいうとあまりたまごっぽいカスタードは苦手でして、これならペロッと食べられると感じたため嬉しくなってしまいました(^_^)
生地に練り込んであるチョコは少しビターのため、全体的に上品に上品な仕上がり。これならたまごや甘いモノが苦手な方でも大丈夫かもしれません☆

あと、食べている途中で気がついたのですが、ドリンクやスープ・サラダがオーダーできるようになっていました(*^_^*)

《詳しいメニューと金額は、次の更新で表にまとめています》

ランチの時にパンと一緒にセットメニューを頼んだら、かなり満足できる内容になるのではないかと思います。本格的なドリンクも、ティータイムに友人同士でゆっくりくつろぐにはNiceではないでしょうか(^^)

今回筆者は無料のコーヒーサービスを利用させていただきましたが、おいしいチョコカスタードとカプレーゼを食べ、あまり長い時間ではありませんでしたが素敵な時間を過ごして店を後にしました。

ちなみに、黒糖パンと少し迷いましたが、おみやげに以前ろじぱん古城店(MACHI ROJI)で購入したことのある『パンドショコラ』をひとつ購入して帰りました。
こちらも帰宅していただきましたが、やはりかなり美味しかったです(*^_^*)

ご興味のある方は、記事の上部からろじぱん古城店(MACHI ROJI)へリンクを貼っていますので読んでみてくださいね☆
※以前購入した時から『カプレーゼ』・『パンドショコラ』はサイズや内容・価格が若干変更になっているようです。カプレーゼの価格は文中に記載していますが、パンドショコラは1個¥206でした。

前回は日時にお訪ねすることができませんでしたが、引き続き店舗でのイベントも実施されているようですよ♪
お店に行かれたときには、ぜひ確認してみてくださいね☆

平成25年10月17日追記
昨日、久しぶりにろじぱん小山本店へ行ってきました。
お店では、新たな取り組みも始まった様子。

kokuchi

写真がうまく撮れませんでしたが、入口のドアにはかわいらしいデザインの告知が数枚。

kokuchi2

参加店舗・各店舗の出店時間(出店時間は、店舗によって異なるみたいです)など詳細については、ろじパン小山店までお問い合わせをオススメします(^^)
今後、店内でのベビーマッサージのイベントなども計画中とのことですよ♪(オーナー様談)

久々のおいしいパンとお店の雰囲気に、癒しの時間を過ごすことができました☆
ろじパン小山店、相変わらずオススメですよ(*^_^*)

平成25年8月3日(土)追記
昨日のことになりますが、オープン2日目のろじパン小山店におじゃましてきました☆
到着したのは午後1時少し前。
店舗奥の駐車場にはたくさんの車が~~~!

これは店内も混雑しているだろうとの予想も的中し、たくさんのお客さんがパンの購入&イートインで飲食を楽しんでおられました♪

筆者も負けじとパンを購入し、一つだけ空いていた6人掛けのテーブルの奥に一人陣取りパンをいただきました(*^_^*)
※パン販売スペースとイートインスペースは入店した時点でたくさんのお客さんで溢れていたため、先にパンをいただいて少し混雑が収まるのを待つことに。

この日はお昼はまだでしたが、やっとあごの不調から回復した状態のため小さなパンを2つ、いただきました。
まずそのパンからご紹介。

ろじパン

ろじパンあんチーズ(¥160向かって右)とカプレーゼ(¥120向かって左)

写真向かって左のカプレーゼは、大きさこそ手のひらサイズですが美味しさは超一級品(#^.^#)
パンの中にトマトを埋め込んで焼いてあるのですが、トマトに火が通り過ぎておらず、甘みと食感が十分に残されていました。
焼き上げた後に乗せるという、生のバジルもフレッシュさとアクセントを追加していていい感じです☆

ちょっと調べてみたのですが、”カプレーゼ”とはイタリア料理のトマト・モッツラレラチーズ・バジルを組み合わせたサラダとのこと。
その3つ(チーズはモッツラレラチーズかどうかは未確認)とやわらかなパンがとてもいい具合で調和していて、これはもう1つの料理と言っても過言ではないくらいの美味しさでした。
私だったら、このパンがイタリア料理店でお皿に乗せられ、料理の1品として運ばれてきても充分納得します(*^_^*)

写真向かって右の”あんチーズ”は、以前菊陽店におじゃましたときにスタッフさんから進められていたメニューだったため、購入してみました。
なるほど、お勧めとの言葉通り、こちらもあんとチーズが調度良い具合にパンとの調和を保っております♪
あんことチーズの組み合わせは一見くどいように思われますが、それをいい具合にバランスを取って仕上げてある感じです。
これは、あんこやチーズが苦手な方でも美味しくいただけるほどの上品な美味しさではないでしょうか(^^)

どちらも小ぶりのパンですが、この大きさで十分満足する内容の味でした(*^_^*)
フリードリンクのコーヒーも、イートインではうれしい限りです♪

さてさて、パンをおいしくいただいた頃には少し店内も落ち着きましたので、店内の写真を撮らせていただくことに。

パン販売

パン販売スペース

たくさんのお客さんに負けじと、焼きあがったものからどんどん補充されていました☆
スタッフさんこだわりのライトも、パンに主役の座を譲ったものの、しっかりとその役目を果たしておりました♪

そしてこちらが、オープン前には掲載を控えたイートインスペース。

イートインスペース

落ち着いた雰囲気のイートインスペース

開店準備の資料とスタッフさんに代わって、幸せそうにパンを食べるお客さんと美味しいパンたちがその場を占めていました(#^.^#)

キッズスペース

おもちゃと絵本が加わったキッズスペース

キッズスペースも内容充実☆

店内では、スタッフさんが絶えずパンの温めやコーヒーの補充などに目配りをされていました。
※パンはお願いすれば、温めたり小さく切ってお皿に乗せてもらえたりもします。

そんな心配りも嬉しいですね♪

子供連れの方達にもやさしい店内で、ゆったりとした雰囲気でパンをいただく皆さんや気配りのあるスタッフさんたちと一緒に、とっても幸せな時間を過ごさせていただきました(#^.^#)

この日は、以前菊陽店やこの小山店の記事で少し紹介していました”黒糖パン”は購入しませんでしたが、代わりにこれもスタッフさんイチオシの”クランベリーチーズ”をお土産に。
※黒糖パンは、次回実家の母へのお土産に購入予定。

クランベリーチーズ

クランベリーチーズ ¥180

こちらは先ほど(平成25年8月3日のお昼)いただきましたが、固く焼き上げられたパンに、甘酸っぱいクランベリーとチーズ・ナッツがこれまた絶妙なハーモニーを奏でておりました(#^.^#)
このパンを食べながら改めて気が付いたのですが、ろじパンのパンは、パンをはじめとした素材はどれも美味しいのですが、具材とパンのバランスがとても良いのでは!??
しかも、パンは、具材に合わせて焼き具合などを調節されているのでは???

それを確かめたい方は、是非ゼヒ店舗を訪れてみてください☆

そこに居る人みんなが幸せになれる、そんな不思議なろじパン小山店ですよ~♪♪♪

平成25年7月30日(火)記載
ろじパン菊陽店のスタッフさんから、小山店がNEW OPENとの情報を聞きつけていた筆者。
(平成25年6月20日の情報)
求人情報も掲載させていただいていたのですが、しばらく店舗へお邪魔することができておらず、いつの間にか求人締切・OPEN日の変更がなされていました。

その情報を知ったのは、はじめにお聞きしていたNEW OPEN日=平成25年7月29日(昨日)。
小山店へ向かう前に、お世話になった菊陽店へ立ち寄って行こうと車を走らせたのでした。

菊陽店店舗へ到着すると、どうやら閉まっている様子。。。
入口の張り紙には、『ろじパン小山店8月1日(木)NEW OPEN!』の文字が。
それに伴い、菊陽店とMACHI ROJI古城店は8月2日(金)まではお休みしますとの記載も。

「!!!??」
しまった(*_*; OPEN日が変更されている( ゚Д゚)))
ろじパン菊陽店の記事には、変更前の情報を記載したままだった。。。!

その記事を読んで、すでに訪問の参考にされていた方もいらっしゃったことでしょう。
その情報を元に当日店舗へ出向かれた方、誠に申し訳ありませんでした。

後にスタッフさんからお聞きした情報によると、求人もすでに締め切られているとのこと。
そちらに関しても、未更新の情報を参考に応募された方がいらっしゃいましたら、合わせてお詫び申し上げます。

今後、できる限り新しい情報の収集と更新に努めて参りますので、これからもなび特派員をよろしくお願い致します。

そのお詫びと言ってはなんですが・・・
OPEN前の昨日(平成25年7月29日)特別にオーナー様の許可をいただき、OPEN前の店内の様子を取材させていただきましたので、そちらを記載致しますm(__)m

まずは、ろじパン小山店NEW OPENのチラシから。

チラシ

ろじパン小山店NEW OPENチラシ

菊陽店の記事にも記載していましたが、イートインスペースとキッズスペースの設置の情報が記載さてれいますね(^-^)
パン購入者とイートイン利用者に対するコーヒーの無料提供(フリードリンク)が新しい情報となります☆彡

ここからは、そのような情報に関しての店内写真を中心に、掲載と記載をさせていただこうと思います。
まずは、肝心なパン売り場から。

トレー

トレーたちがパンが並べられるのを心待ちしている感じ

予定

スタッフさんこだわりのライトたちが、パンを明るく照らす予定

このようなこだわりのライトが、至る所に設置されています(^-^)
大きな窓もある明るいパン売り場には、テーブルや棚をはじめとしたオシャレな家具や雑貨などもさりげなく設置してあります♪

フリードリンク

購入者(イートイン含む)は無料で利用できるフリードリンク(コーヒー)

そしてこちらが、イートインスペースのソファ席とキッズスペース(写真奥)↓

キッズスペース

イートインスペースソファー席とキッズスペース

ソファー席はこちらの写真に写っている部分のみでしたが、向かって右側には20名近く飲食可能なテーブルとイス席のスペースが広々と設けられていました。
(各テーブル2~6名ほど。スタッフさんが作業されていたり荷物を置かれたりしていましたので、今の時点での掲載は控えます)
こちらはパン売り場と比べると少々ダウンライト気味で、落ち着いて飲食ができそうな雰囲気です(*^^)v

メニューに関しては既存店舗とほぼ同じということですので、人気のサンドイッチや惣菜パン、菓子パンなどがこちらでいただけるのはとても嬉しいですね♪
大人気の黒糖パンをお土産に・・・というのもとても喜ばれそう(*^_^*)
※パンの種類については、冒頭の「なび特派員 ろじパン菊陽店記事」からのリンク先に多少ですが記載しています。

このような感じで筆者が店内を撮影して回っていると、突然たくさんのコッペパンが運ばれてきました。試し焼きついでにスタッフさんたちの昼食ということでしたが、ありがたいことに筆者にもおすそわけしていただけることに!

コッペパン

試し焼きのコッペパン

うんま~い(*^▽^*)

焼き立てのコッペパンは手でちぎってみると引きがあり、外側は香ばしくなかはふんわりと甘くて、何も付けなくても2、3個は食べられそう♪
素朴ですが濃いパンの味がして、しみじみ美味しかったです(#^^#)
※おすそわけといいながら、スタッフさんたちよりも先にいただいてしまった筆者(^-^;
ずうずうしくってすみません。。。

店舗奥の作業場では、たくさんのスタッフさんが来るOPENに向けた準備やパンの試し焼きなどを行っていらっしゃいました。
忙しく立ち回っていらっしゃいましたが、筆者が作業場をのぞくとみなさん大きな声であいさつしてくださり、菊陽店同様、とても楽しくやりがいのある職場のように感じました。

まだOPEN日前の店内でしたが、お客様をおもてなしする準備はもう充分に整っているようです☆

改めて記載致しますと、こちらの”ろじパン小山店”は、平成25年8月1日(木)10:00 OPENです(^^)/
OPEN当日に筆者がお訪ねできるかはまだ未定ですが、そう遠くない日にちで再度訪問させていただこうと思っています♪

OPEN

ろじパン小山店平成25年8月1日(木)10:00OPEN!

この明るく元気で居心地のいい店内に、たくさんのパンとお客さんの熱気が加わることがとっても楽しみです(#^^#)
第一空港線沿いの旧中華料理店「金絲猴」跡地ですので、立地もなかなかいいですね♪

そんなNICEな”ろじパン小山店”の、OPEN日直前レポートでした☆彡


トップページ > なび熊本 > ろじパン小山店 H25.8.1(木)OPEN!(情報追加)
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »