"

トップページ > なび東京 > ティーヌーン 赤坂店 タイ料理

2013/05/27

ティーヌーン 赤坂店 タイ料理

名称:ティーヌーン赤坂店
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂3-6-6 赤坂樽井ビル1-2F
電話番号:03-3586-3258
業種:タイ料理
取材許可:気持よく受けてくれました。
記事:2013年5月27日記述

ティーヌーン赤坂店

ティーヌーン赤坂店

人生上もっともハマったラーメンは『トムヤムクンラーメン』だった。
西早稲田に2年ちょっと住んだだろうか。
仕事帰りにいつも寄ったのが西早稲田のティーヌーンだった。当時は今程有名では無く、早稲田の学生やたまに外国人の人が来るこじんまりしたラーメン店だった。

日々の味の違いが分かる位に通った。鶏ガラスープに、リンゴを摺り下ろしたり、当時の店長は原価が高いと言っていた。
本当に美味しい時はうなる位美味かった。このラーメンの感じ。(当時よりも綺麗?な感じだ)

ティーヌーン トムヤムクンラーメン 中華麺

ティーヌーン トムヤムクンラーメン 中華麺

40代の時だったので、平日はヘタすると毎日通った。早稲田通り沿いは今はラーメン激戦区に上げられるだろう。
当時は、えぞ菊も人気が有り結構食べに行った。
そんな中ティーヌーンのトムヤムクンラーメンは異色を放っていたと言える。
タイの辛さは本当に抽象的な破壊的な奥深さが有る。

普通のタイ料理店でもトムヤムクンラーメンを出すところはあるけど、殆どが米麺だ。(たまに中華麺もある)
ここのトムヤムクンラーメンは中華麺の細麺と中麺を選べた筈だ。袋茸とエビ、パクチーの好き嫌いはあるかもしれないがその辛さとコクの奥深さにやられた。
当時はミャンマー人の若者が料理をしていて結構仲良くなった。

カオ・パットパッカナー

カオ・パットパッカナー

個人的に、ここのフランチャイズ化には一役かったかもしれない。
当時の西早稲田の店長に、これだったらフランチャイズやれば結構流行るんじゃないのと。
実は以前の会社の役員をやっているときに社長と部長を連れて来た事がある。彼らの賛同は得られなかったのでフランチャイズの参加はしなかったが、その後、ティーヌーンは東京近郊で増えだした経緯がある。

やっぱり目をつけたところが流行るのは嬉しいものだ。
先日、ヤマダ電機に行ったらティーヌーンのレシピ本まで出ていた。
タイ料理という領域でここまでの存在感を持てるようになったのは素晴らしい。

大分前に店長に会った時にフランチャイズやりませんかと声を掛けられた事がある。
木更津ではちょっと難しいだろうが、どこかロケーションを考えればここの料理は大変美味しいと思っている。

レシピ本

レシピ本

西早稲田の話ばかりしているが、赤坂店も5回位来ただろうか。
赤坂はやはり飲食店の宝庫だ。
一本裏に入るとそれこそ様々な飲食店が軒を連ねる。この辺りはいわゆる政府関係者の多い場所だ。ホテルも多く、ちょっと一杯という輩も多いのだろう。

東京の文化は街だと思っている。それも駅が作る文化だ。
赤坂はTBSも有り、いわゆる高級なお店もかなり有る。
昔、赤坂のクラブバンドの仕事をしたことを思い出した。

そんな中のティーヌーンはやはり刺激的なタイ料理を提供してくれる店としてわざわざ木更津から六本木に用事が有るなかでも食べに行こうと思うお店。

昔馴染みのお店がフランチャイズでも続いているのは本当に嬉しい事だ。

  ティーヌーン赤坂店
  トムヤムクンラーメン発祥のティーヌーンのフランチャイズ赤坂店ここも美味しいです
 

  107-0052
    東京都港区
    赤坂
    3-6-6 赤坂樽井ビル1-2F
 

  Phone: 03-3586-3258

なび特派員千葉


トップページ > なび東京 > ティーヌーン 赤坂店 タイ料理
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »