"

トップページ > なび熊本 > 海の駅/道の駅 宇土マリーナおこしき館

2013/05/14

海の駅/道の駅 宇土マリーナおこしき館

宇土マリーナおこしき館

宇土マリーナおこしき館外観

※写真に使用している素材は、商用利用可を唱っているこちらのサイト⇒http://www.emstudio.jp/のものを利用しています。

宇土マリーナおこしき館⇒http://www.okoshikikan.com/
(西日本初の海の駅/道の駅が一体となった施設)
なび熊本⇒http://navikumamoto.com/0964-27-1788/

※文中に記載の価格は、平成26年4月1日以降変更になっている場合があります。

《施設情報》
〒869-3173
熊本県宇土市下網田3084-1
【電話】0964-27-1788
【営業時間】 2月~10月 9:30~18:00/11月~1月 9:30~17:00/12月31日 9:30~15:00
【定休日】 第2・第4水曜日(祝祭日の場合は翌日) 1月1日~1月3日
【駐車場】 127台
【取材許可】レジの方から事務所の方へ確認していただき、OKをもらいました。

ちょっとこちらの施設に関しては、造りや組織が複雑というか、いろいろ調べてもよく理解しきれない点が多々ありました。
敷地内には、1999年の熊本未来国体の際にヨット競技会場としてつくられた海上施設や陸上施設、芝生広場(マリーナパーク)や物産館などいろいろな建物や設備が設置されています。

それらを総称して「宇土マリーナおこしき館」と呼ばれていると思うのですが、とにかく、西日本で初めて海の駅と道の駅が一体となったという施設だということです。

この施設を訪れたのは、平成25年5月9日。
親族が、ここで販売されている「デコマリン」をシーズンが終わる前に再び購入したいとのことで、同行して足を運んだのでした。
(このデコマリンは、宇土マリーナおこしき館の登録商標とのこと。高級果物として名の知れている「デコポン」はまた別の品質基準などで管理され、商標登録されています。)

柑橘類の陳列

宇土マリーナおこしき館の柑橘類の陳列

物産館の入口の外から、いきなり特産の「デコマリン」が生産者の名前別にずらっと並べられていました。各人の販売スペースにはそれぞれ豪快に試食も置いてあり、食べ比べて味をみることができます。

建物の中にも、同じようにデコマリンやこれまた特産の網田ネーブルが同じようにずらりと並べられていて、結構圧巻な風景でした。(上の写真を参考)

なかなか街中のスーパーでは見られないような、結構シビアな販売競争の場とも思えます。
購入する側も真剣に味見をして検討することができ、生産者の実名での販売ということもあってかちょっと競りにでも参加しているような気分を味わうことができました。

同行した親族は少し食物にうるさいタイプで、事前にチェック済みだった生産者2人の商品をこれまた真剣に味比べ。
ちょっと食べて御覧と言われて試食を口にすると、びっくりするほど甘くて濃いデコマリンの味が・・・(@_@;)
これまで、たまにいただきものなんかで食べていたものはなんだったんだろう!???(それなりに、おいしく感じていましたが)と思ってしまうほどのおいしさだったのです。

デコマリン12個600円

デコマリン12個600円!と驚きの価格での販売

しかも激安☆
1ネット600円!!!
帰宅して数えてみると、12個入っていました。

偶然、別の親族が宮崎県から購入して帰っていたデコポン(こちらにはデコポンの表示がありました)は2個で250円でしたので、そちらと比べると半額以下の値段です。
シーズンも終わりに近いこともあってか、完熟かそれを少し過ぎたくらいだったためこの値段だったのかもしれません。
(その他にも、少し小ぶり・キズありも含まれていました。)

それでも、その美味しさは三十数年生きてきて、かなりの衝撃でした。
これを書きながらついさっきも食べたっけ??というくらい、そのときのおいしさが口の中いっぱいに広がってきています。
(デコマリンは、毎年3月ごろ出荷されるとのこと。5月9日に購入した分は、完熟かそれを少し過ぎたくらいでした。生産者や生産年によって差があると思いますが、参考までに・・・)

今年はもう時期も終盤ですので、来年は是非オススメです(*^_^*)
高級果物を安く美味しくいただくことのできる、数少ない機会だと思いますヨ☆

他にも、この宇土マリーナおこしき館には特産物を利用した加工食品の販売や、海産物を使用したレストラン・海鮮焼き小屋などいろいろ楽しめるポイントがたくさんあります。

折角ですので、そちらについても簡単ですがご紹介させていただきます。
※画像をクリックすると、拡大写真と説明が表示されます。

パスタと海産加工物

デコマリンパスタと海産加工物

ソフトやアイス売り場

特産品を使用したソフトやアイス売り場

漁師食堂

館内に併設された漁師食堂

海鮮焼き小屋

敷地内に併設の海鮮焼き小屋

いけす

館内に設置されているいけす

御輿来海岸

施設周辺の御輿来海岸

ついでに、関連リンク先を記載します。

宇土マリーナ(運営会社・宇土市より委託運営)
http://www.u-marina.jp/
海の駅(全国「海の駅」連絡協議会事務局HP)
http://www.umi-eki.jp/

道の駅(国土交通省道路局)
http://www.mlit.go.jp/road/station/road-station.html
九州の道の駅マップ(〃)
http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/

施設と主要道路をを挟んで海と山の大自然が広がっている、まさしく海の駅/道の駅にふさわしい施設です。

天草への行き帰りに立ち寄ることはもちろん、わざわざ食材を買いに出かけるとしてもその価値は十分にあります。
海産物などは比較的早い時間に売切れたりするようですので、朝から立ち寄るのもいいかもしれません(*^_^*)

おこしき館まで、朝から食材を買いに行ってきた!
という声は、周りの女性陣からはちょくちょく耳にするフレーズなんですヨ☆

※ちなみに、宇土マリーナ建物の2階に入っていたGONJYAというレストランは「海音」という店名に変更になっていました。


トップページ > なび熊本 > 海の駅/道の駅 宇土マリーナおこしき館
スポンサード リンク

コメントを行う

*

特派員の印象評価です。応援したい皆さんもどうぞ

スポンサード リンク

ネットフロイドプロモーション いつかきっと

人気の事業者さん記事 調整中!

ネットフロイド グーグル+オフィシャル フォローしよう

スポンサード リンク

最新の情報

三六窯さん 熊本地震から復活!

※文中に6月22日付けで追記が有ります。 平成28年4月16日の熊本地震本...

続きを読む »


熊本城 熊本県の観光地 名所・旧跡

熊本地震から半年が過ぎましたが、現在でも城内は立ち入りが禁止されている区間が存在...

続きを読む »


H28年 熊本地震各地の被害状況(コメント追加)

今後復旧に関する記事は以下のサイトに追記していく予定です。 【地震】H28年 ...

続きを読む »


高野病院 森都病院他 大江建設情報

以前の記事が1万文字を超えてしまいましたので、新しく作成しました。 これまでの...

続きを読む »


Windows10 Anniversary Update について

【平成28年10月12日追記】 『Windows10 Anniversary ...

続きを読む »